none
監査モードと通常のAdministratorで参照PCを作成した場合 RRS feed

  • 質問

  • Sysprepでプロファイルコピーを実施する際に、下記の2つの方法があります。

    ・最初から監査モードで作りこんでSysprep

    ・監査モードを使わずに、一度Userとしてログインして、Administratorを有効化
     その後、Administratorでログインして、Userを削除
     作りこんでSysprep

    この場合、手順は異なりますが、やっている事と結果は同じでしょうか?
    最終的にSysprep後に違いは出るのでしょうか?
    パッと見は同じように見えてます。

    検証ですで、後者の必要性を感じられない事は理解しています。
    また、Sysprepは両方とも問題なく動いています。

    2017年6月29日 2:26

回答

すべての返信