none
イベントID:144 Time-Serviceについて RRS feed

  • 質問

  •                                             
    ■環境
    Active Directory2台構成
    DC#1:Windows Server 2008 R2(FSMO)
    DC#2:Windows Server 2008 R2

    シングルフォレスト・シングルドメイン構成

    以下の警告イベントが記録されます。
    ログの名前:         System
    ソース:           Microsoft-Windows-Time-Service
    イベント ID:       144
    タスクのカテゴリ:      なし
    レベル:           警告
    キーワード:        
    ユーザー:          LOCAL SERVICE
    説明:
    タイム サービスは適切なタイム ソースとしてクライアントにアドバタイズすることを止めています。

    ■質問
    先月、ADのリプレースを実施しました。
    それ以来、上記警告イベントがDC#1にて記録されます。

    NTPの設定はFSMO(PDCエミュレータ)が外部のNTPサーバと時刻同期するように設定しています。

    このイベントは、どういった理由で記録されるのでしょうか。
    また、同エラーが記録されないようにするには、対応策はありますでしょうか。

    他、このエラーについて詳しく書いてあるサイトなどがあれば教えて頂ければ幸いです。

    以上、よろしくお願いします。

    • 移動 Robin_Ren 2012年10月3日 18:06 merge forum (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2011年5月17日 1:38

回答

  • チャブーンです。

    そのいべんとですが、(Windows NT ドメインにおける)「権威あるタイムサーバー」としての登録が適切でない(FSMOが権威あるタイムサーバーになっていない)という意味となります。

    一番簡単な対応は、FSMOマシンを外部から時刻同期するよう設定し、すべてのドメインコントローラをいったんシャットダウンしてFSMOマシンから起動し直す、でいいでしょう。うまくいかない場合はレジストリで調整します。その方法はしたのページをどうぞ。

    http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc756457(WS.10).aspx

    • 回答としてマーク hattifnatt 2011年5月18日 7:42
    2011年5月17日 3:08
    モデレータ

すべての返信

  • チャブーンです。

    そのいべんとですが、(Windows NT ドメインにおける)「権威あるタイムサーバー」としての登録が適切でない(FSMOが権威あるタイムサーバーになっていない)という意味となります。

    一番簡単な対応は、FSMOマシンを外部から時刻同期するよう設定し、すべてのドメインコントローラをいったんシャットダウンしてFSMOマシンから起動し直す、でいいでしょう。うまくいかない場合はレジストリで調整します。その方法はしたのページをどうぞ。

    http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc756457(WS.10).aspx

    • 回答としてマーク hattifnatt 2011年5月18日 7:42
    2011年5月17日 3:08
    モデレータ
  • ご回答ありがとうございます。

    AnnounceFlagsの値を変更すれば、解決しそうですね。

    試してみたいと思います。

     

    2011年5月18日 7:41