none
◆xcopyの実行結果としてリターンコードを返さなかった場合の原因を調査しています RRS feed

  • 質問

  • こんにちは。

    早速ですが標記の件、下記の通りです。可能性の範囲でかまいませんので
    もしご存知でしたらどうかご教示くださいませ。


    ・対象サーバ:Windows Server2003 R2 EnterpriseEdition 
             ServicePack2(CPU4GHz、メモリ4GByte)

    ・上記サーバ上で表示されるドライブ構成:
            C,D(内蔵ドライブ)、
            Z,Y(共用ディスクのドライブでネットワークドライブの
              割り当てで接続しています)

    ・背景:
       毎日決まった時刻になると上記サーバ上のバッチファイルでZドライブの
        Oracleデータ用ディレクトリをYドライブ(Oracleデータバックアップ用)へ       

       xcopyコマンドでデータコピーしています。
       通常は約1時間で正常終了。またその結果は”○時○分 正常終了”などと
       ログに書き出されます。

       (使用コマンド。「正常終了」などを書き出すスクリプトは問題無しの前提です)

        xcopy /d /e /h /r /y Z:\Oracleorg\* Y:\Oraclebkup >> %LOG%

    ・今回の事象:
        Yドライブへコピーする際に書き込みの遅延が発生し8h以上
        たっても終了せず。また”正常終了”などのリターンコードが
        ログに書き込まれませんでした。

    ・ご質問:
        今回のような事象(書き込み遅延&リターンコードを返さず)は初めてです。     

        そして再発防止のために原因を調査しています。
        この環境でxcopyコマンドを実行した際に処理が遅延してリターンコードが
        返ってこない場合の原因として考えられるものはどのようなものが考えられるか
        ご教示いただけませんでしょうか。


    以上、よろしくお願いいたします。

    2012年12月25日 5:00