none
リモートデスクトップ接続に失敗する RRS feed

  • 質問

  • Windows2003サーバーにXPクライアントからリモートデスクトップ接続をすると、
    ターミナルサーバー側のイベントログに
    「ターミナル サーバー プロファイル パスを読み込むことができませんでした。 プロファイル パスの長さは 255 文字以下でなければなりません。 ユーザー名: xx01 ドメイン: xxxxx」
    と表示されて接続できません。
    他のXPクラインとから同じID/passwordを使ってリモートデスクトップ接続すると
    うまくいきます。

    クライントの問題かと思われるのですが、どこに問題があるのでしょうか。

     

    http://support.microsoft.com/kb/887434/ja

    を見たのですが、接続できないクライアントPCはワークグループなのです。

     

    画面をみていると、認証は通っているようで灰色の画面になったあとに
    接続が切れてしまいます。

     

    よろしくお願いいたします。




    2009年1月21日 0:51

回答

  • 回答ありがとうございます。

     

    ターミナルサーバー上にローカルアカウントを作って接続しているので、上の事例はあてはらまらなかったです。

    お客様からはもうこれから使わない端末なので結構ですとのことでしたので、これでクローズにしたいと思います。

     

    ありがとうございました。

     

    2009年1月27日 4:42

すべての返信

  • ぺぺぺ さん、

     

    こんにちは!
    フォーラム オペレーターの服部 清次です。
    私の方で調べてみましたところ、TechNet のサイトに参考になりそうな情報が掲載されていました。

    こちらの情報は、英語版のみでの提供となっていますので、関連のありそうな部分を和訳して紹介してみたいと思います。
    他の XP クライントから同じ ID とパスワードを使った場合はリモート デスクトップ接続ができるとのことですので、ひょっとすると、直接関係ないかもしれませんが・・・

     

    Event ID 1046 - ターミナル サービス ユーザー構成

    解決方法

     

    ターミナル サービス プロファイル パスを変更する
    この問題を解決するには、ターミナル サービス プロファイル パスに新しい場所を指定してください。 なお、パスは255文字以下でなければいけません。

     

    注: ユーザーのターミナル サービス プロファイル パスの長さを数える際、Username.Domain がプロファイル パスに付け加えられます。

     

    [Active Directory ユーザーとコンピューター] を使用して、ターミナル サービス プロファイル パスを指定する。
    注: ターミナル サーバーが Active Directory ドメインのメンバーでない場合は、[ローカル ユーザーとグループ] (lusrmgr.msc) を使用して、ユーザー アカウントでターミナル サービス プロファイル パスを変更してください。 [ローカル ユーザーとグループ] を使用するには、ターミナル サーバー上でローカルの Administrators グループのメンバーであるか、しかるべき権限が付与されている必要があります。

     

    この手順を実行するには、ドメインの Account Operators グループのメンバーであるか、しかるべき権限が付与されている必要があります。

     

    ユーザー アカウントに対して、ターミナル サービス プロファイル パスを変更するには、
    1. [Active Directory ユーザーとコンピューター] を開く。 [Active Directory ユーザーとコンピューター] を開くには、[Active Directory ユーザーとコンピューター] がインストールされているコンピューターにログオンし、[スタート] から [ファイル名を指定して実行...] で dsa.msc と入力し、[OK] をクリック。
    2. [ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスが表示された場合は、ご自身が開始した操作であることを確認し、[続行] をクリック。
    3. 変更したいプロファイル設定のユーザー アカウントにアクセスし、右クリックから [プロパティ] をクリック。
    4. [ターミナル サービス プロファイル] タブをクリック。
    5. [プロファイル パス] ボックスに新しい場所を入力。
    6. [適用] > [OK]

     

    注: ターミナル サービス プロファイル パスの指定は、グループ ポリシーを使って行なうこともできます。

     

    • ユーザーのターミナル サービス プロファイル パスをグループ ポリシーで指定するには、グループ ポリシーの [TS 移動プロファイルのパスを指定する] 設定を有効にしてください。 このグループ ポリシー設定は、Computer Configuration\Administrative Templates\Windows Components\Terminal Services\Terminal Server\Profiles にあります。 このグループ ポリシー設定は、ユーザー アカウントの設定構成に優先します。


    • Active Directory ドメイン サービス (ADDS) でグループ ポリシーの設定を構成するには、グループ ポリシー管理コンソール (GPMC) を使用してください。 グループ ポリシーの設定をターミナル サーバーのローカル上で構成するには、ローカル グループ ポリシー エディタを使用してください。 グループ ポリシー設定の構成に関する詳細は、Windows Server 2008 TechNet ライブラリに掲載されている 「ローカル グループ ポリシー エディタ」 または 「グループ ポリシー管理コンソール」 をご覧ください。

     

    検証
    ユーザーのターミナル サービス セッションの設定が正常に動作していることを検証するには、ターミナル サーバーでリモート セッションを確立し、ユーザーのデスクトップやその他の設定 (例: メニュー、ホーム フォルダー) が希望どおり構成されていることを確認してください。

     

     

    こちらの情報がお役に立てることを願っています!
    それでは、また!

     


    ___________________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレータ 服部 清次

     

    2009年1月22日 9:55
  • 回答ありがとうございます。

     

    ターミナルサーバー上にローカルアカウントを作って接続しているので、上の事例はあてはらまらなかったです。

    お客様からはもうこれから使わない端末なので結構ですとのことでしたので、これでクローズにしたいと思います。

     

    ありがとうございました。

     

    2009年1月27日 4:42
  • ぺぺぺ さん、

    こんにちは、フォーラム オペレーターの服部 清次です。
    ご返信ありがとうございます。
    今回は、ぺぺぺ さんのお役に立てず、申し訳ございませんでした。。。

    また何か困ったことがありましたら、ぜひ TechNet フォーラムをご利用いただければと思います。
    これからも、TechNet フォーラムをよろしくお願いします。
    それでは、また! (^_^)/


    ______________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレータ 服部 清次
    2009年2月10日 6:00