none
[コマンドプロンプトにアクセスできないようにする]をバッチファイルにて行う方法 RRS feed

  • 質問

  • こんにちは。

    グループポリシーエディタにて「コマンドプロンプトにアクセスできないようにする」というポリシーがあり、そのオプションの中で、「スクリプトの処理を無効にしますか」にてスクリプトの処理は実施できるように設定できます。

    これと同じ設定を行うバッチファイルを作ることはできないのでしょうか?

    レジストリが見つからずに困っています。

    ご存じの方、ご教示お願いいたします。

    以上、よろしくお願い致します。

    参考にさせていただいたサイト;

    http://windows.futuremedia.jp/cmd-off.html


    kappa_do2001


    2017年5月18日 6:07

回答

  • チャブーンです。

    したのページに情報があり、ここではGUIDを入力する必要はありません。

    http://www.thewindowsclub.com/enable-disable-command-prompt-windows

    ただしこのレジストリ値については、管理者権限でのアクセスが必要なようですが。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2017年5月22日 1:55
  • チャブーンです。

    グループポリシーエディターにて変更した際には、全てのアカウントに関して同じコマンドプロンプトの制御が実施されるのですが、コマンドラインではできませんでした。CURRENRUSERだからでしょうか?

    そのとおりです。HKEY_CURRENTUSERキーは、各ユーザーのレジストリハイブ(ntuser.dat)に紐づいているため、ログオン中のユーザーにしか対応しません。

    どうやら「ローカルグループポリシーエディター」を起動した環境で、ポリシーを設定したいとおっしゃっているようですが、これを使わなくても、ドメインに参加しているクライアントなら、ドメイン上のグループポリシーで設定すれば、スクリプトはそもそも不要です。

    わざわざローカルポリシーを使いたい、というところで、何か事情があるのでしょうか?


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2017年5月22日 9:46
  • レジストリに関してはわかりました、

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Group Policy Objects\{47A0EDAA-FD6B-4893-A641-97B3C9ED7B6D}User\Software\Policies\Microsoft\Windows\System

    DisableCMD=1:コマンドスクリプトの処理を無効にする

    DisableCMD=2:コマンドスクリプトの処理を有効にする

    GUIDに関して別の質問としてUPしました。

    https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/dd4a422b-efaf-4cbc-bc4a-ff3184ce1159?forum=w7itprogeneralja


    kappa_do2001


    2017年5月18日 9:54

すべての返信

  • レジストリに関してはわかりました、

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Group Policy Objects\{47A0EDAA-FD6B-4893-A641-97B3C9ED7B6D}User\Software\Policies\Microsoft\Windows\System

    DisableCMD=1:コマンドスクリプトの処理を無効にする

    DisableCMD=2:コマンドスクリプトの処理を有効にする

    GUIDに関して別の質問としてUPしました。

    https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/dd4a422b-efaf-4cbc-bc4a-ff3184ce1159?forum=w7itprogeneralja


    kappa_do2001


    2017年5月18日 9:54
  • チャブーンです。

    したのページに情報があり、ここではGUIDを入力する必要はありません。

    http://www.thewindowsclub.com/enable-disable-command-prompt-windows

    ただしこのレジストリ値については、管理者権限でのアクセスが必要なようですが。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2017年5月22日 1:55
  • チャブーンさん、ありがとうございます。

    GUIDの指定が要らないようですね、早速試してみて結果をお伝えます。

    ありがとうございました。


    kappa_do2001

    2017年5月22日 2:10
  • チャブーンさんに、教えていただいたサイトのレジストリにてテストを行いました。

    結果、バッチファイルにてレジストリを変更したアカウントのみコマンドプロンプトが制御できました。グループポリシーエディターにて変更した際には、全てのアカウントに関して同じコマンドプロンプトの制御が実施されるのですが、コマンドラインではできませんでした。CURRENRUSERだからでしょうか?

    ありがとうございました。

    もう少し探してみます。


    kappa_do2001

    2017年5月22日 4:19
  • チャブーンです。

    グループポリシーエディターにて変更した際には、全てのアカウントに関して同じコマンドプロンプトの制御が実施されるのですが、コマンドラインではできませんでした。CURRENRUSERだからでしょうか?

    そのとおりです。HKEY_CURRENTUSERキーは、各ユーザーのレジストリハイブ(ntuser.dat)に紐づいているため、ログオン中のユーザーにしか対応しません。

    どうやら「ローカルグループポリシーエディター」を起動した環境で、ポリシーを設定したいとおっしゃっているようですが、これを使わなくても、ドメインに参加しているクライアントなら、ドメイン上のグループポリシーで設定すれば、スクリプトはそもそも不要です。

    わざわざローカルポリシーを使いたい、というところで、何か事情があるのでしょうか?


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2017年5月22日 9:46
  • チャブーンさん、ありがとうございます。

    ドメインに参加しているPCもあるのですが、理由があってドメインに参加できないPCにも同様の設定が必要な状況です。

    とりあえず、GUIから設定した場合には、PC内の全てのユーザーに適当できるので、その部分で乗り切ることになりそうです。

    ありがとうございました。


    kappa_do2001

    2017年5月24日 1:35