none
SCVMM リソースの追加でエラー発生 ホスト登録失敗 RRS feed

  • 質問

  •  現在SCVMM2012のRTMで、テストラボ構築中ですが、リソースの追加でエラーが発生し

    ホストの登録ができない状態です。(1台でテストする場合)

     環境  HOST(Hyper-V)   AD

          仮想マシン ここにSQLサーバとSCVMMインストール

          この状態で、リソースにHOSTを追加

          エラー(2912)

          HOST.demo.localサーバー上のエージェントに接続するときに、内部エラー発生しました

          NO_PARAM:NO_PARAM。ビルトインアカウントに対してこの操作を実行することはできません。

              (0x8007055B)

       エージェントはインストールされていて実行中。WS-Managementサービスもインストールされていて実行中

     何か設定漏らしているのか、環境を再度チェックするにも原因がはっきりしないので悩み中です。

     VMをインストールしていない別のHyper-Vのサーバーは登録できるため、不可解なのです。

     原因はなんでしょうか?  RCの時には問題なかったような気がします。


    2012年4月18日 8:12

回答

  • かとたかです。検証結果記載しておきます。

    VMM Manager をドメインユーザーにする場合にこの現象が発生します

    発生する場合   VMM Managerのサービスアカウント ・・・・・ Domain Administrator

                 リソース追加実行アカウント      ・・・・・ 別のアカウント管理者権限はあり

    発生しない場合  VMM Managerのサービスアカウント ・・・・・ Administrator以外の管理者アカウント

                 リソース追加実行アカウント      ・・・・・ Domain Administrator

    VMM Managerのサービスアカウントを Domain Administratorではなく別の管理者アカウントにしないと

    リソース追加ができないようです。

    • VMM Agent がローカルシステムアカウントで実行されている
    • Windowsリモート管理が NetworkServiceで実行されている

    この2点が、Administrator以外の管理者権限のユーザーではアクセスができない事が原因なのでしょうか

    いずれにしろ、VMM ManagerのサービスアカウントはドメインのAdministrator以外の管理ユーザーにして

    VMMのオペレーションはAdministratorを使わないといけないようです。

    • 回答としてマーク 星 睦美 2012年5月24日 7:52
    2012年5月14日 2:18

すべての返信

  • かとたか さん、こんにちは
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    今回のかとたかさんからの質問に関して私のほうでも参考になる情報がないか調べてみました。

    「ビルトインアカウントに対してこの操作を実行することはできません。」というエラーメッセージが出力されていますが、TechNet ライブラリのSCVMM 2008 向けの「VMM サーバーのインストール」に書かれている注意に「ホストを VMM サーバーから削除すると、VMM サービスを実行しているアカウントは、ホストのローカル管理者グループから削除されます。」とあり、このためSCVMM 2012 RTM ではビルトイン アカウントでホストの追加ができないのではないかと思います。かとたか さんが実際にサービスアカウントとしてビルトイン アカウントを使用している場合には、ビルトイン アカウント以外で実行してみてはいかがでしょうか。

    ご参考までに、
    System Center Virtual Machine Manager (VMM) TechCenter:

    こちらの情報が何かてがかりになれば幸いです。


    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美


    • 編集済み 星 睦美 2012年4月25日 6:13 修正
    2012年4月25日 6:07
  • かとたかです。どのような設定で発生するのか、自己検証してみました。(参考資料SCVMM2012RCファーストルックステップバイステップ)

    同じような環境でインストールを実行

    インストール項目のサービスアカウント・・・・・・・・・・ローカル システム アカウント

                リソース追加実行アカウント・・・ドメインアドミニストレーター 

                                             この場合は正常に登録可能

    インストール項目のサービスアカウント・・・・・・・・・・ドメインアドミニストレーター

                リソース追加実行アカウント・・・ドメインアドミニストレーターと同じグループに所属する

                                   登録したアカウントSCAdminなど

                                             この場合エラーが発生し追加不可

    サービスアカウントでドメインのユーザーが設定できるため、この場合はAdministratorなのか

    追加したユーザーなのか、また実行アカウントは何を選択すべきかまたどの権限があればいいのか

    そのあたりがまだ不明です。再度ライブラリを参照して検証してみます。

    2012年4月26日 8:42
  • かとたかです。検証結果記載しておきます。

    VMM Manager をドメインユーザーにする場合にこの現象が発生します

    発生する場合   VMM Managerのサービスアカウント ・・・・・ Domain Administrator

                 リソース追加実行アカウント      ・・・・・ 別のアカウント管理者権限はあり

    発生しない場合  VMM Managerのサービスアカウント ・・・・・ Administrator以外の管理者アカウント

                 リソース追加実行アカウント      ・・・・・ Domain Administrator

    VMM Managerのサービスアカウントを Domain Administratorではなく別の管理者アカウントにしないと

    リソース追加ができないようです。

    • VMM Agent がローカルシステムアカウントで実行されている
    • Windowsリモート管理が NetworkServiceで実行されている

    この2点が、Administrator以外の管理者権限のユーザーではアクセスができない事が原因なのでしょうか

    いずれにしろ、VMM ManagerのサービスアカウントはドメインのAdministrator以外の管理ユーザーにして

    VMMのオペレーションはAdministratorを使わないといけないようです。

    • 回答としてマーク 星 睦美 2012年5月24日 7:52
    2012年5月14日 2:18
  • かとたか さん、結果をお知らせいただきありがとうございます。
    返信の内容が同様の情報をお探しの方にも参考になると思いますので、私のほうで[回答としてマーク] をさせていただきました。

    今後ともTechNet フォーラムをよろしくお願いします。


    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美

    2012年5月24日 7:52