none
Windows Server 2008 R2で、ボリュームの縮小/最適化について RRS feed

  • 質問

  • Windows Server 2008 R2 SP1がインストールされているサーバで、ディスク領域の末端に位置するボリュームを管理ツールのボリュームの圧縮(縮小)の作業をしようとしています。この圧縮をしようとしているボリュームに存在するFドライブは、ユーザの共有ファイルを格納する共有エリアとなっています。

    その共有エリアに対してユーザがファイルを更新したり、あるいはその共有エリアのファイル(たとえばExcelなど)を開いているような状況下で、この管理ツールによるボリュームの圧縮(縮小)操作をしても大丈夫なのでしょうか。

    また、同じようにユーザが普通にその共有エリアを使っている状況下で、最適化(デフラグ)とかを実行できるのでしょうか。

    縮小はできるにしても、最適化は無理かなと考えておりますが、どなたか詳しい方、大至急、ご教示お願いしたします。


    • 編集済み svfpeace 2013年12月3日 10:51
    2013年12月3日 10:50