none
Hyper-Vの拡張セッション接続を行うときのダイアログで「オプションの表示」ボタンが表示されない(Windows Server 2012 R2) RRS feed

  • 質問

  • 以下の環境でHyper-Vを使用しています。

     ホストOS:Windows Serrver 2012 R2 Datacenter 64bit

     ゲストOS:Windows Serrver 2012 R2 Datacenter 64bit

    拡張セッションモードで初回に接続する際は、ダイアログに「オプションの表示」ボタンが表示されたのですが、「設定を保存する」のチェックボックスをオンにしたせいなのか、それ以降の接続時のダイアログに「オプションの表示」ボタンが表示されなくなりました。

    どうすれば、ダイアログに「オプションの表示」ボタンを再表示できますか?

    (ご参考)

    ・Windows 8.1 の事例は確認しましたが Hyper-V の右クリック時の動きがWindows Serrver 2012 R2 と

     異なるようで参考になりませんでした。

    ・(別サイトにて)

     拡張セッションモードを利用するユーザーの
     “%appdata%\Microsoft\Windows\Hyper-V\Client\1.0” に作成される、
     vmconnect.rdp.<GUID>.config を削除し、再度拡張セッションモードでの接続を実施すると、再設定ができるようになります。

     とありましたが、私の場合「vmconnect.rdp.<GUID>.config」は作成されておりませんでした。
    2016年11月1日 20:50

すべての返信

  • こんにちは。

    私の検証環境では 下記のConfigファイルは作成されました。また、削除することで、仮想コンソール接続時の画面設定オプションも行えるようになりました。

    ファイルパス: “%appdata%\Microsoft\Windows\Hyper-V\Client\1.0¥vmconnect.rdp.<GUID>.config”

    下記フォーラムでも、同じ内容で解決された方が多くいるみたいです。

    How to change Hyper-V 2012R2 Enhanced Session Mode Options?

    そのため、拡張セッションモードが有効になっているか、設定し直してみたらどうか、他のユーザーで操作した場合はどうかなど確認されてみてはいかがでしょうか。

    2016年11月4日 1:01