none
AlwaysOn 可用性グループのフェールオーバー時間について RRS feed

  • 質問

  • 関西拠点・関東拠点間でSQL Server 2016を1台ずつ構築し、AlwaysOn可用性グループ(非同期コミット)を構成することを検討しているのですが、手動フェールオーバー/フェールバック、強制フェールオーバーにかかる時間の目安やベンチマークはありますでしょうか。

    サーバ性能など環境依存にもよるかと思いますが何か指針となるものがあればご教示いただきたいです。


    • 編集済み Lime.726 2020年3月13日 7:49
    2020年3月13日 7:48

回答

  • ご認識されている通り、フェールオーバーに要する時間は、マシンの性能、マシンの負荷状態、復旧に必要なログ量に依存するため、ベンチマークなどのドキュメントは公開されていないかと思います。
    そのため、実際の環境で実測値を計測されると良いかと思います。
    その際に、復旧に必要となるログ量を確認することができる SQLServer:Database Replica パフォーマンス オブジェクト の Recovery Queue などのカウンタも併せて確認すると、より正確な傾向を把握することができるのではないかと思います。
    個人的な感覚としては、復旧に必要なるログ量が少ない(存在しない)場合は、関西拠点、関東拠点間の回線速度にも依存しますが、30秒程度でフェールオーバーが完了するのではないかと思います。

    フェールオーバーとフェールオーバー モード (AlwaysOn 可用性グループ)
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/sql/database-engine/availability-groups/windows/failover-and-failover-modes-always-on-availability-groups?view=sql-server-ver15
    2020年3月13日 14:30

すべての返信

  • ご認識されている通り、フェールオーバーに要する時間は、マシンの性能、マシンの負荷状態、復旧に必要なログ量に依存するため、ベンチマークなどのドキュメントは公開されていないかと思います。
    そのため、実際の環境で実測値を計測されると良いかと思います。
    その際に、復旧に必要となるログ量を確認することができる SQLServer:Database Replica パフォーマンス オブジェクト の Recovery Queue などのカウンタも併せて確認すると、より正確な傾向を把握することができるのではないかと思います。
    個人的な感覚としては、復旧に必要なるログ量が少ない(存在しない)場合は、関西拠点、関東拠点間の回線速度にも依存しますが、30秒程度でフェールオーバーが完了するのではないかと思います。

    フェールオーバーとフェールオーバー モード (AlwaysOn 可用性グループ)
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/sql/database-engine/availability-groups/windows/failover-and-failover-modes-always-on-availability-groups?view=sql-server-ver15
    2020年3月13日 14:30
  • G.M0627さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    ご質問いただいた件ですが、その後いかがでしょうか。
    NOBTAさんから寄せられた投稿はお役に立ちましたか。

    参考になった投稿には [回答としてマーク] をお願い致します。

    設定いただくことで、
    他のユーザーもお役に立つ回答を見つけやすくなります。

    お手数ですが、ご協力の程どうかよろしくお願いいたします。

    MSDN/ TechNet Community Support Haruka
    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、 ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2020年3月16日 8:34
    モデレータ