none
Windows10でのDISMを使用したマスターイメージの取得について RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。今回、Windows10タブレットにて、DISMにてマスターイメージを作成し、
    3000台の同型のタブレットへの展開を考えております。

    私がDISMを使用したマスターイメージの取得を今まで行なったことがないので恐縮なのですが、
    以下点のご教授をお願いできますでしょうか。(再イメージング権などのライセンス部分は考慮済みです

    ・マスターイメージ展開の際には、Symantec GhostやAcronisなどのように
     マスターイメージのほかに別途ブートイメージのようなものの準備は必要なのでしょうか。(Windows PEなど)
     また、今回USBにマスターイメージを保存して展開することを考えていますが、この場合、Windows PE入りの
    USBメモリと、マスターイメージ保存用のUSBメモリの2本が必要なのでしょうか。 

    ・DISMでは下記文書を参照すると、パーティションを指定してイメージ取得が可能なようですが、
     OSドライブ(C)のパーティションを指定して、イメージ取得をし、展開用タブレットのCドライブにマスターイメージを
     書き込むような動作になるのでしょうか。この場合、マスターイメージにてCドライブのパーティションサイズを例として
     120GBで切っていた場合、イメージ配布先で事前に設定されているCドライブのサイズが例えば40GBであっても、
     イメージ展開後には120GBに拡張されているようなイメージでしょうか。
    DISM を使ったハード ディスク パーティションのイメージのキャプチャ
    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh825072.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

    ・上記に関連して、DISMでイメージを取得する際のイメージ取得・配布が可能な項目と、それが出来ない項目
     (インストール済みのアプリケーションなど)について、制限等があれば参考情報等を教えていただけないでしょうか。

    ・DISMを使用してマスターイメージを取得する際に、イメージ取得前にsysprepにて一般化し、マスターイメージの取得を
     考えていますが、一般的にこのようなイメージ展開をする場合、応答ファイルを作成を考慮すべきでしょうか。(展開台数などを考慮すると)

    ・マスターとなるタブレットにて、Windows updateを最新の状態にして、マスターイメージの取得を考えていますが
    この際に、Windows10をインターネットに接続した際にお勧めのアプリをユーザーが意図せずとも自動的にダウンロードして
    しまう機能が実装されたと伺いました。この機能によるアプリ自動ダウンロードを抑止したいのですが、良い方法は
    ありますでしょうか。(MSアカウントの作成やログインは考えておらず、ローカルアカウントにて実施する予定です。)

    その他、DISMに関する技術的な情報があれば教えていただけるとありがたいです。

    以上となりますが、何卒宜しくお願い致します。

    2016年7月8日 2:24

回答

すべての返信

  • やったことはありませんが、Windows 10の展開ガイドは以下にあります。

    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/dn938361(v=vs.85).aspx

    「はじめに」のデスクトップ PC 製造ガイドには新しい方法(ICD)と従来方式のサンプルがありますね。

    「ツール」のWindows セットアップ の「展開」のWinPE: 起動可能な USB ドライブの作成には、Windows PE USBキーの作成方法があります。

    「ツール」のWindows セットアップ の「展開」のカスタム イメージの展開 には、マスターイメージをキャプチャし、ネットワークドライブにコピーして、カスタム応答ファイルを作成して、Windows PEで起動した展開先から、ネットワーク経由でセットアップを行う手順が示されています。

    どの例でも、展開先のパーティションはスクリプトか応答ファイルで削除・フォーマットしなおしているようです。

    他には、

    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/dn938346(v=vs.85).aspx

    などが必要な情報でしょうか?

    アップデートのコントロールについてはLTSBを利用する以外は完全にコントロールすることは難しいようです。

    http://www.intellilink.co.jp/article/column/ms02.html

    素人なので、外してたらすみません。


    • 編集済み tmori3y2 2016年7月8日 12:35
    2016年7月8日 12:21
  • Microsoft コミュニティ「Windows10でのDISMを使用したマスターイメージの取得について」からの移動です。


    hebikuzure

    2016年7月9日 5:49
  • 元ネタに出てくる「再イメージング権」ですが、自分は知らなかったので、後学のために関連リンクを貼っておきます。

    https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/945472

    2016年7月9日 11:33
  • tmori3様

    大変ご丁寧な回答いただきましてありがとうございます。

    ICDとは、プロビジョニングパッケージでの展開手法のことですかね・・・・

    DISMは10からパーティション単位ではなく、ディスク全体でDISMでイメージキャプチャできるようになったとのことなので、

    この機能を利用できれば、応答ファイルを使用せずとも、展開先のPCのパーティション構成を変更できそうな気がしますが、

    こちらは実際に検証してみます。これまでMSコミュニティでも同様の質問をさせていただいておりましたたがtmori様に貼っていただいたURLやご助言いただいた内容はとても参考になりました。ありがとうございます。

    また、再イメージング権についても参考URLを載せていただいてありがとうございます。

    Windows10の次期アップデートにて、実装された推奨アプリの自動ダウンロードを抑止する方法と、

    DISMで展開可能なマスターイメージに含められるアプリケーション(以前はインストーラー形式のアプリケーションはNGだったらしいですが最新のDISMはどうなのでしょう・・・)最初に質問させていただいた内容と併せてこちらを、DISMでの展開経験がある方にお伺いしたいのですが、なかなかトピックが伸びませんね・・

    2016年7月11日 7:13
  • hebikuzure様

    ご丁寧に転載のご記載いただきましてありがとうございます。

    2016年7月11日 7:14
  • 以下URLを参考にされたらよいと思います。

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/mt280162(v=vs.85).aspx

    > USBメモリと、マスターイメージ保存用のUSBメモリの2本が必要なのでしょうか。 

    →1本でいけると思います。(PEをインストールしたブート可能なUSBメモリにイメージのwimも同梱すればよいかと・・・)

    > 120GBで切っていた場合、イメージ配布先で事前に設定されているCドライブのサイズが例えば40GBであっても、
    > イメージ展開後には120GBに拡張されているようなイメージでしょうか。

    →DISMのキャプチャや適用の動作はxcopyやrobocopyとよくにています。symantecのghostとかとは少し違う感じです。DISMでキャプチャされるのは、ファイル構成のみな感じなので、パーティション構成は保持されません。

    適用する前にdiskpartでパーティション(システムパーティション含む)を作成する必要があり、適用後にbcdbootでBCDを設定してあげないとダメです。

    > 応答ファイルを作成を考慮すべきでしょうか。

    応答ファイルもそうですが、上記で申し上げたパーティション作成やbcdbootも込みのbatを準備するのが理想的ではないかと思います。

    > この機能によるアプリ自動ダウンロードを抑止したい

    →そのように設定したものをマスタイメージにすればよいかと思います

    2016年7月15日 7:13
  • ebiebi2様

    ご丁寧なご回答いただきましてありがとうございます。

    DISMによるマスターイメージの取得と、デプロイを検証したところ、仰られていることの意味が理解できました。

    皆様

    大変お手数なのですが、おわかりになる方がいらしたら教えてください。

    WindowsPE内にマスターイメージを組み込み、WindowsPE起動後にコマンド操作なしで自動的にパーティションの作成からイメージデプロイ、bcdbootまで出来るようなbatを準備し、WindowsPEに組み込むことを考えています。この際には、WindowsPE起動と同時にbatを走らせたい場合、batファイルを配置し、Startnetによるbatのキックが一番現実的でしょうか。

    また、このような場合に参考となるURL等あれば是非教えていただきたいです。恐れ入りますが何卒宜しくお願い致します。

    2016年7月29日 7:56
  • WindowsPE起動と同時にbatを走らせたい場合、batファイルを配置し、Startnetによるbatのキックが一番現実的でしょうか。

    一番かどうかはわかりませんが、Startnet.cmd から BAT ファイルを呼び出す方法が簡単ですので、現実的だと思いますね。

    2016年7月29日 10:13
  • Tomoaki Yoshizawa

    ご回答いただきましてありがとうございます。

    PE起動時のcmd実行に関してはStartnetで検討したいと思います。

    2016年8月1日 1:24