none
DHCPのリース期間がどんどん延長される。 RRS feed

  • 質問

  • MicrosoftのDHCP Ver.5.2.3790.3959を2003Serverにインストールして使用しております。
    ActiveDirectory環境です。

    リース期間を90日にして使用しているのですが、クライアント50台程が、ログオンの度にリース期間が延長されます。最近、アドレスのリースを削除したばかりでRenewing期間でもRebinding期間でもないのに??
    これは何が原因なのでしょうか?またどのように対処すべきかご存知の方おしえてください。

    2010年5月25日 3:16

すべての返信

  • きょろりん さん、こんにちは。
    フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    リース期間が延長されるとの事ですが、リースされないはずの IP アドレスがクライアント側で取得可能で、ログオン(再起動?)の度にリース期間が更新されるのでしょうか?

    ご投稿された内容だけですと、少し状況が見えてこなかったので(すみません、、)、もしよろしければ下記の内容などを可能な限り詳細にお知らせいただければと思います。

    ・サーバー側の設定や具体的な操作内容。
    ・クライアント側の設定や具体的な操作内容、確認された内容。(可能であれば ipconfig /all の結果なども)
    ・どのような操作を行って動作が変わったのか。また、以前はどうだったのか。
    ・きょろりん さんが想定されている動作。(このような結果になるはず、など)

    などなど


    なお、"アドレスのリース" の削除については、下記の情報などを参考にしていただければと思います。

    - 参考情報
    リースを管理する
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc780476(WS.10).aspx

    --- 抜粋 ---
    スコープ内の DHCP クライアントのリースは削除できます。リースの削除が必要になるのは、主に、IP アドレスの除外やクライアントの予約を行う場合に、競合するリースを削除するときです。リースを削除すると、リースが期限切れになったときと同じ状態になります。つまり、クライアント コンピュータは、次回起動するときに初期化状態に移行し、DHCP サーバーから新しい TCP/IP の構成情報を取得しなければなりません。ただし、そのクライアントが再び同じ IP アドレスを新規リースとして取得することが禁止されているわけではありません。このため、クライアントが次のリースを要求する前に、そのアドレスを利用できないようにしておく必要があります。
    ------------


    それでは、こちらの情報が少しでもお役にたてれば幸いです。

    ______________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 三沢健二

    2010年5月31日 8:19
    モデレータ
  • 三沢さん、ご丁寧に返信頂いて有難うございます。
    DHCPクライアント(50台ほど)は、無線接続でRADIUSサーバ(ネットワーク ポリシー サーバー「NPS」)でログオンを管理されている状況です。
    以前は、リース期間を短めに設定していたのですが、無線LANの帯域をDHCP再リースの度に圧迫してログオン出来ない状態になるので、90日に延長しました。

    今までは、リース期限の90日後になると、再度アドレスを取得していたのに、先日「アドレスのリース」一覧のアイコンを手動で削除してから、ログオンの度にその日から90日後にリース期限が延長されていることに気づきました。
    DHCPサーバは、同じセグメントに2台ありすが、スコープの範囲はずらしております。
    再取得されるアドレスは、以前その端末に振られていたものと同じものが、割り振られてます。
    ただ・・・リース期限が延長されます。そして、ログオンの度に、アドレス再取得の時のような、トラフィックが圧迫しログオンしにくい状態になります。

    一度にログオンすると、うまくネットワークに入れないので、時差で少しずつログオンすると、前回と同じIPを割り振られて、リース期間は延長されてます。

    各クライアントは、ActiveDirectoryにより制御され、同一のドメインに所属・ログオンしております。

    2010年6月2日 1:16