none
メッセージ追跡ログのEventIDがSUBMITDEFERになった後の挙動について RRS feed

  • 質問

  • Exchange 2016のメッセージ追跡ログにて、メールの送信が行われたかを確認しています。

    該当のメールにEventIDがSUBMITDEFERとなった記録があるのですが、その後ロストする可能性はありますでしょうか。
    ロストした場合、どこかにその記録は残るのでしょうか。

    なお、SUBMITDEFERが出力されたあと、同じメールに対しDROPやFAILの記録はありませんでした。

    よろしくお願いいたします。

    2019年1月31日 1:49

すべての返信

  • 配送が遅延しただけで、ロストはしていないのではないでしょうか(ログの内容から判断して)

    そもそもですが、ロストはどのような意味で使われていますか?

    一般的にロストはユーザーの申告などがあって、そのうえで、サーバー上のログを調査したがどこにもログが無いなどの場合がロストの状態ではないでしょうか。

    つまり、ログ上に出るものではないです。ただ、Exchange を使っているうえで、Exchange 上にメールが入ってきているのにログが無いということが無いので、基本的にロストは発生しない認識です。(ログを抽出して正しく判断できるかがポイント)


    • 編集済み Hotaka 2019年1月31日 5:58
    2019年1月31日 5:58
  • Hotaka様、ご返答ありがとうございます。

    (お返事が遅くなり申し訳ございません。。)

    >ロストはどのような意味で使われていますか?

    言葉不足で恐縮です。

    SUBMITDEFERのログが残った後、その該当メールに関するログが残っておりません。

    本来ならDELIVERやSEND等のログが残ると思うのですが、残っていなかったためロストした(送信者にNDRが配送されずに本人にもメールが届いていない)のではないかと思った次第です。

    よろしくお願いいたします。

    2019年2月28日 3:58