none
OS再インストールによる記憶域の消失 RRS feed

  • 質問

  • 使用していたPCにて有線LANポートが認識しなくなるという障害が発生し、マザーボードメーカーのサポートに問い合わせたところ対策の一つにOSのクリーンインストールがありました。

    そのため、OSのクリーンインストールを試したところ、有線LANは同じく認識しなかったのですが、前環境で作成していた記憶域がOS上から認識しなくなってしましました(エクスプローラー上から見れない状態)。

    Powershellで状態を確認すると「get-storagepool」では記憶域があることは確認できるのですが、「get-virtualdisk」を入力すると何も反応していないため仮想ディスクがないと認識しているのではないかと思います。

    心当たりとしては、前環境では「Windows10 pro 64bit バージョン1803」の状態だったのですが、手元にあったインストールUSBが「バージョン1703」だったため、深く考えずに旧バージョンのクリーンインストールを行い現在はバージョン1703の環境になっているため認識していないではとも思います。

    幸い旧環境の記憶域のデータは再インストールの際に外部にバックアップをとっていたため問題なないのですが、ただクライアントOSの場合は何も特別な操作をしなくても記憶域スペースは認識されると聞いていたため、修復の方法があればお伺いしたいと思いご質問させていただきました。

    ぜひとも解決策をご教授いただけましたら助かります。

    2018年6月23日 9:38

回答

すべての返信