none
Exchange Server2016 のイベントで 106 警告 MSExchange Common が発生 RRS feed

  • 質問

  • エクスチェンジサーバー2016を利用しております。

    先日、サーバーのマザーボードが故障して交換いたしました。

    復旧しましたが、パブリックフォルーダーへの投稿ができなくなるなどの一部の障害が発生しております。

    エベントログに下記のメッセージが大量に書かれております。

    106 警告 MSExchange Common

    Performance counter updating error. Counter name is Not Found calls over last minute, category name is MSExchange Global Locator Processes. Optional code: 3. Exception: System.InvalidOperationException: 要求されたパフォーマンス カウンターはカスタム カウンターではありません。ReadOnly として初期化する必要があります。
       場所 System.Diagnostics.PerformanceCounter.InitializeImpl()
       場所 System.Diagnostics.PerformanceCounter.get_RawValue()
       場所 Microsoft.Exchange.Diagnostics.ExPerformanceCounter.set_RawValue(Int64 value)

    また、もうひとつエラーが発生しております。下記のものです。

    642 警告 ESS

    Information Store - mailbox (11212) mailbox: データベース形式機能バージョン 9000 (0x2328) は使用できませんでした。この理由は現在のデータベース形式 1568.20.0 で、パラメーター 1090528060 (0x4100233c) で制御されています。

    詳細については、http://www.microsoft.com/contentredirect.asp をクリックしてください。

    マザーボードの交換により、ネットワークのマックアドレスが変わったりしたための影響等も考えられるでしょうか?

    改善策がございましたら、ご教授いただければ幸いです。なにとぞよろしくお願い申し上げます。

    2017年5月18日 2:12

回答

  • パフォーマンスモニタのエラーは、一般的には該当のパフォーマンスカウンターが読み込めなかったことが原因であることが多いです。

    以下に参考URLを記載します。

    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2870416/-performance-counter-updating-error-after-you-install-an-exchange-server-2013-cumulative-update

    また、他に問題が発生しているのであれば複合的な要因が考えられるので、MSへ問い合わせることをお勧めします。

    マザーボードの破損が与える影響はほとんどないように思えます(Exchange の設定は、ADに書き込まれているので)

    2017年5月18日 14:19

すべての返信

  • パフォーマンスモニタのエラーは、一般的には該当のパフォーマンスカウンターが読み込めなかったことが原因であることが多いです。

    以下に参考URLを記載します。

    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2870416/-performance-counter-updating-error-after-you-install-an-exchange-server-2013-cumulative-update

    また、他に問題が発生しているのであれば複合的な要因が考えられるので、MSへ問い合わせることをお勧めします。

    マザーボードの破損が与える影響はほとんどないように思えます(Exchange の設定は、ADに書き込まれているので)

    2017年5月18日 14:19
  • アドバイス、ありがとうございました。いただいたURLを参考にさせていただきます。貴重な時間をありがとうございました。

    2017年5月23日 5:46