none
DHCPフェールオーバーのモード変更方法について RRS feed

  • 質問

  • DHCPサーバを冗長構成(二台)で稼働しております。(OSは2012R2)

    現在はホットスタンバイモードで稼働しておりますが、負荷分散モードに変更しようと考えています。

    変更に当たって、手順や懸念事項について情報ございますでしょうか。

    方法を探しましたが、一度フェールオーバー構成を解除する必要があるのか、

    または「IPv4のプロパティ」からモードを変更すればよいのかの確証がない状況です。

    宜しくお願い致します。

    2017年1月10日 7:05

回答

  • こんにちは。

    ホットスタンバイモードでも、2台のDHCPサーバーは同じスコープ情報を持っている状態なので、DHCPフェールオーバーの負荷分散モードへの変更に関しては、既存のフェールオーバー構成を削除する必要はないと思います。

    ご存じかもしれませんが、負荷分散モードの変更は、下記のとおりです。

    1.DHCPコンソールの起動

    2.IPv4 を右クリックし、プロパティをクリック

    3. 「フェールオーバー」 タブを選択し、既存のフェールオーバー構成の編集をクリック

    4.「ホットスタンバイ」 から 「負荷分散モード」 へ変更

    5.設定完了後、念のため 「フェールオーバー スコープのレプリケート」 を実施

    2017年1月11日 8:21