none
利用状況のログファイルの数について RRS feed

  • 質問

  • いつも参考にさせていただいてます。

    利用状況の分析処理の設定で、「作成するログファイル数」の設定ができますが、
    この設定したファイル数が複数の場合、どのタイミングでファイル数が増えて行くのでしょうか?

    1ファイルがいっぱいになったら次のファイルを作成するという記述を見つけたのですが、
    http://archive.sharepoint.orivers.jp/blogs/orivers/archive/2006/12/21/50.aspx
    いっぱい、というのは具体的にどれくらいのサイズなのかどなたかご存じないでしょうか?

    また、どれくらいのサイトの利用がある場合に、どれくらいのファイル数を指定すべきなのでしょうか?
    どこかに指標などがありましたら教えていただけますでしょうか?

    以上、よろしくお願いいたします。

    2010年8月13日 4:47

回答

  • kiyo4 さん、返信ありがとうございます。

    >この00.log、01.log、、、のファイル数が「作成するログファイル数」のことではないのでしょうか?

    kiyo4 さんのご指摘の通りだと思います。私が説明を加えた部分は間違っていますので、分析処理の説明についてはTechNet ライブラリをご覧ください。

    >どれくらいのサイトの利用がある場合に、どれくらいのファイル数を指定すべきなのでしょうか?

    以下の技術情報にログファイル数の設定の目安が記述されていますので、参考にしていただければと思います。

    -------

    または構成する方法 [利用状況分析の処理、Web サーバーで SharePoint Portal Server 2003 および Windows SharePoint Services を使用して SharePoint Server 2007 と Windows SharePoint Services 3. 0 を使用して

    http://65.54.166.122/kb/825541/ja

    (抜粋)

    [ 作成するログ ファイルの数 ] ボックスに、1 ~ 30 の数値を入力します。

    一般に、番号を 1 ~ 3 倍、30 個のログ ファイルの最大数には、サーバー ファーム内のデータベース サーバーの数を使用します。

    (英語)
    How to configure Usage Analysis Processing on a Web server by using SharePoint Portal Server 2003 and Windows SharePoint Services or by using SharePoint Server 2007 and Windows SharePoint Services 3.0

    http://65.54.166.122/kb/825541/en-us

    -------

    こちらの情報が kiyo4 さんのお役にたちますように願っています。
    ______________________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美

    • 回答としてマーク kiyo4 2010年8月19日 10:55
    2010年8月18日 1:13

すべての返信

  • こんにちは、フォーラム オペレーターの星 睦美です。
    kiyo4 さん、いつも投稿ありがとうございます。

    SharePoint Server のサイトの利用状況の分析処理では
    1 ファイルがいっぱいになったら次のファイルを作成するというのではなく、ログ処理のタイミングでファイルを作成しています。
    SharePoint Server のサイトの利用状況の分析に関するTechNet ライブラリからの情報をご紹介します。
    --------
    ログ処理のタイミングは1 日1 回で、その日のログファイルが作成されます。
    何日間の利用状況のログを取っておくかという設定を「作成するログファイル数」で指定します。
    「作成するログファイル数」にはWeb アプリケーションごとに保持される最大ログ ファイル数を30 個まで指定できます。
    ログ ファイルの最大数に達すると、一部のログ ファイルが削除されるまで、ログ ファイルは作成されません。

    詳細については以下のTechNet ライブラリをご参照ください。

    利用状況の分析処理を有効にする :
    --------

    こちらの情報が参考になりましたら幸いです。
    _________________________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美

    2010年8月17日 5:35
  • ありがとうございます。

    「作成するログファイル数」には何日間の利用状況ログを取っておくか、という指定とのことですが、
    実際利用状況ログは、12hybeのlogsの中に、Webアプリケーションごとのフォルダが作成され、
    その中に、yyyy-mm-ddのフォルダが作成されて、さらにその中に、00.log、01.log、、、というファイルが作成されます。
    この00.log、01.log、、、のファイル数が「作成するログファイル数」のことではないのでしょうか?

    何日取っておくか、という指定であれば、日付のフォルダが「作成するログファイル数」になると思うのですが、
    日付のフォルダは「作成するログファイル数」にはならず、削除されずにずっと残っています。
    「作成するログファイル数」のログファイル、の部分はどのファイルを指しているのでしょうか?

    2010年8月17日 10:20
  • kiyo4 さん、返信ありがとうございます。

    >この00.log、01.log、、、のファイル数が「作成するログファイル数」のことではないのでしょうか?

    kiyo4 さんのご指摘の通りだと思います。私が説明を加えた部分は間違っていますので、分析処理の説明についてはTechNet ライブラリをご覧ください。

    >どれくらいのサイトの利用がある場合に、どれくらいのファイル数を指定すべきなのでしょうか?

    以下の技術情報にログファイル数の設定の目安が記述されていますので、参考にしていただければと思います。

    -------

    または構成する方法 [利用状況分析の処理、Web サーバーで SharePoint Portal Server 2003 および Windows SharePoint Services を使用して SharePoint Server 2007 と Windows SharePoint Services 3. 0 を使用して

    http://65.54.166.122/kb/825541/ja

    (抜粋)

    [ 作成するログ ファイルの数 ] ボックスに、1 ~ 30 の数値を入力します。

    一般に、番号を 1 ~ 3 倍、30 個のログ ファイルの最大数には、サーバー ファーム内のデータベース サーバーの数を使用します。

    (英語)
    How to configure Usage Analysis Processing on a Web server by using SharePoint Portal Server 2003 and Windows SharePoint Services or by using SharePoint Server 2007 and Windows SharePoint Services 3.0

    http://65.54.166.122/kb/825541/en-us

    -------

    こちらの情報が kiyo4 さんのお役にたちますように願っています。
    ______________________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美

    • 回答としてマーク kiyo4 2010年8月19日 10:55
    2010年8月18日 1:13
  • ありがとうございます。

    「作成するログファイル数」はデータベースサーバーの数の1~3倍ということなのですね。
    DBサーバーの台数を多くするようなアクセスの多い環境は、利用状況ログファイルを複数にする、ということでしょうか…?

    今のところ、ログファイルがいっぱいになってログが書きこまれていない、という状況は起きてませんので、
    デフォルトの1に設定しておきたいと思います。

    情報ありがとうございました。
    2010年8月19日 10:55