none
Vista SP1におけるMSDTCエラー RRS feed

  • 質問

  • WindowsXPからVista SP1にアップデートしました。
    これが原因かどうかわかりませんが、DCOM設定を使用としたら
    以下のエラーが発生します。何が原因なのでしょうか。。

    (1)スタートからdcomcnfgで起動し、コンポートネントのところで
    マイコンピュータを選択して右クリックすると、正常だとプロパティが
    表示されるはずかと思いますが、プロパティが表示されません

    (2)サービス一覧から”Distributed Transaction Coodinator”の起動を実行すると以下のエラーで失敗します
    ”ローカルコンピュータのDistributed Transaction Coodinatorサービスを開始できません。
    エラー 1067:プロセスを途中で強制終了しました。”

    (3)イベントログ:
    必要な名前オブジェクトを初期化するのに失敗しました。エラー固有情報 : hr = 0x80004005, d:\rtm\com\complus\dtc\dtc\msdtcprx\src\dtcinit.cpp:571, CmdLine: C:\Windows\system32\dllhost.exe /Processid:{02D4B3F1-FD88-11D1-960D-00805FC79235}, Pid: 3192
    イベントID:4427
    タスクのカテゴリ:MSDTC プロキシ
    2008年11月12日 2:46

回答

すべての返信