none
SC2012VMM SP1のHyper-Vホストの展開におけるPXEネットワークブートについて RRS feed

  • 質問

  • SC2012 VMM SP1にてHyper-Vホストの展開手順を確認しております。

    以下の現象が発生して対応に苦難しております。解決のヒントやアドバイスがあればご教示いただきたいです。

    ■現象

    PXEネットワークブート対象のコンピュータが、PXEサーバを認識した後に、Windows Boot Managerより以下のエラーが表示される。

    (SCVMM上では「リソース追加ウィザード」-「展開のカスタマイズ」場面にて詳細検索が完了しない)

    -----

    Windows failed to start. Arecent hardware or software change might be the cause.

     (中略)

    File: \Tmp\x86x64{(GUID※)}.bcd  ※:GUIDが表示されています。

    Status: 0xc0000098

    Info: The Windows Boot Configuration Data(BCD) file from the PXE server does not contain a valid operating system entry. Ensure that the server has boot images installed for this architecture.

    -----

    ■構成

    サーバ1

     役割:VMM管理サーバ、VMMライブラリサーバ

     OS:Windows Server  2012 Datacenter

    サーバ2

     役割:ADサーバ、DHCPサーバ、DNSサーバ、PXEサーバ(WDS)

     OS:Windows Server  2012 Datacenter

    ■その他

     ・サーバは全てSANブート構成(内蔵ディスクはサーバに搭載されている)

     ・PXEネットワークブート対象のコンピュータは、BMCが搭載され、IPMIをサポートしている。

     ・サーバ1、サーバ2ともに、BMCが構成されるネットワークセグメントにアクセスできる。

     ・Windows PEイメージは以下のイメージを使用して試行した。

       1.VMMサーバへPXEサーバを登録した際にコピーされるイメージに、起動に必要なデバイスドライバを追加したイメージ。

       2.「チュートリアル: カスタム Windows PE イメージを作成する」より作成したイメージ。

    他に必要な情報があれば、提示します。

    アドバイスをいただければ助かります。よろしくお願いいたします。

    2013年6月20日 0:49

すべての返信

  • 自己レスです。

    用意した手順だとWDSへブートイメージを登録する手順が抜けていました。

    SCVMMにPXEサーバを登録したときに生成されたBoot.wimをWDSのブートイメージへ登録し、PXEネットワークブートをかけることでエラーが出なくなりました。

    2013年6月21日 9:26