none
バックアップ後のトランザクションログの切り捨て RRS feed

  • 質問

  • Windows Server 2012 Standard + Exchange 2013 でDAGを構成しています。メンバーサーバーは3台です。

    メディアサーバ(Symantec Backup Exec 3600 R2 Appliance)でDAGのDBの完全バックアップを

    とったところ、トランザクションログが全て削除(切り捨て)されませんでした。

    Symantec社に問い合わせたところ、「メディアサーバは、Backup Exec 2012 からExchangeにバックアップ処理を

    依頼し、Exchange側でトランザクションの切り捨てを行っているため、Micorosoft社に問い合わせてほしい」との回答が

    ありました。

    ExchangeがDBのバックアップ後行うトランザクションログの削除(切り捨て)では、削除(切り捨て)を行う条件がありますでしょうか?

    バックアップ後、全てのトランザクションログが削除(切り捨て)されない原因を教えてください。

    2014年9月28日 8:05

回答

  • 返信が遅れて申し訳ありません。
    2 であれば、トランザクション ログは切り捨てられているので、特に問題ないと思います。
    毎回のバックアップ時に、すべての DAG ノードにコピーされていない、または ReplylagTime, TruncationlagTime が経過していない、などのログが残っていくだけですので、次回には切り捨てられると思います。


    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年11月5日 1:41
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2014年11月11日 5:41
    2014年11月4日 18:31

すべての返信

  • こんにちは、h-moriさん
    フォーラムオペレータの佐伯 玲 です。

    こちらのTechNet Libraryの記事はご参考になりますでしょうか?

    Windows Server バックアップを使用した Exchange データのバックアップと復元: Exchange 2013 Help
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd876851.aspx

    ページの最後にケースごとのサポート状況が記載されております。


    宜しくお願い致します。

    TechNet Community Support 佐伯 玲

    2014年9月29日 4:48
  • DAG の DB の完全バックアップ後、
    1. トランザクション ログがひとつも削除されなかった (全部残った)
    2. トランザクション ログが全部は削除されなかった (一部残った)
    のどちらかという事なりますが、
    1. なら循環ログが有効になっている可能性があると思います。 (この場合、バックアップジョブで何らかのエラーや警告が出る気がしますが。)
    2. ならすべての DAG ノードにコピーされていない、または ReplylagTime, TruncationlagTime が経過していない、などが考えられると思います。

    2014年9月29日 6:26
  • コメントありがとうございます。

    1.サーバ全体ではバックアップを取っていません。

    2か3になると思いますが、トランザクションログは、一部ログが残ります。

    トランザクションログが残る条件がわかればよいのですが。

    2014年9月29日 15:29
  • コメントありがとうございます。

    2だと思います。

    全体バックアップ後、数時間後にログを確認しております。

    2014年9月29日 15:30
  • 返信が遅れて申し訳ありません。
    2 であれば、トランザクション ログは切り捨てられているので、特に問題ないと思います。
    毎回のバックアップ時に、すべての DAG ノードにコピーされていない、または ReplylagTime, TruncationlagTime が経過していない、などのログが残っていくだけですので、次回には切り捨てられると思います。


    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年11月5日 1:41
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2014年11月11日 5:41
    2014年11月4日 18:31