none
GDIによる印刷処理パフォーマンスについて RRS feed

  • 質問

  • Windows2008R2EEで、GDIによる印刷処理を行っています。

    印刷処理が複数重なると、処理時間がかかってしまう事象が発生します。

    CPU・メモリの使用率には余裕があり、ディスクアクセスも高負荷では

    ない状況でOSがCUP使用率をセーブするような事象となります。

    GDIの印刷処理にはCPUリソースを割かないような仕様・事例など

    ありますでしょうか?

    2015年10月22日 6:34

すべての返信

  • そもそも「GDIによる印刷処理」の具体的内容が不明では回答が付きにくいでしょうし、「OSがCUP使用率をセーブするような事象」というのも今一つはっきりしない表現で、事象もよく分かりません。

    単純に GDI リソースが枯渇しているだけじゃないかという気もしますが、その辺りも確認されての質問でしょうか。

    もう少し具体的な処理内容と、事象の詳細、確認されている事項を投稿された方が良いと思います。


    hebikuzure

    2015年10月23日 8:38
  • ご返信ありがとうございます。事象について補足いたします。

    1回の印刷処理において、1つのコアのCPU使用率がほぼ100%となるものがあります。

    これを、同時に印刷すると数が増えるにつれて、各コアのCPU使用率が下がるという現象となります。

    こちらで確認した限りでは、8コア搭載のサーバにて7件同時印刷時に各コアのCPU使用率が

    58割の間で推移するという結果となっています。(タスクマネージャ上の各コアのCPU使用率)

    その結果、処理時間も1回の印刷と比べて遅くなっています。

    処理内容については、下記のページに記載のRAWスプーリング印刷の流れと

    同様とお考えいただければ良いと思います。

    http://www.putise.com/architecture/print-spooler

    また、二重の質問になってしまい申し訳ないのですが返信の中でありました「GDI リソースが枯渇」という

    視点はありませんでした、リソース枯渇が関係しているか確認したいのですが、確認方法はありますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    2015年11月2日 4:21
  • 問題発生時に、何のプロセスでCPUが使われているのでしょうか?

    もしspoolsv.exeだったら、下記URLを確認してはどうかと思います。

    https://support.microsoft.com/en-us/kb/960919

    2015年11月2日 9:59
  • GDI リソースの利用状況であれば、一番簡単にはタスクマネージャーで確認できます。

    [GDI オブジェクト] の列を追加すれば、各プロセスの使用している GDI オブジェクト数が表示されますので、それを観察すればリークしているかどうかはわかるでしょう。


    hebikuzure

    2015年11月2日 10:09