none
Windows2008R2からの直接印刷時の印刷サイズについて RRS feed

  • 質問

  • Windows2003R2(32bit)からWindows2008R2に環境移行しています。

    サーバはプリントサーバとして利用しているわけではなく、サーバアプリケーションの印刷を、サーバから直接印刷しています

    ドライバは各社より2008R2対応ドライバを利用しています。

    現在発生している事象としては、Windows2003に比べ2008R2のスプールサイズが2倍となり、結果印刷が遅く感じられています。

    印刷はEMFデータ400DPIデータを印刷していますが、上記のように2倍サイズとなりました。

    印刷処理まで稼働させている、ソフトについては別の問い合わせをしていますが、WindowsOSの観点で確認がしたいです。

    質問は、

    1)プリンタの印刷機能は完全64bitなのか。(Wow64で動作してしまっているか)

    2)OS的にビット数の変化が印刷サイズが倍になることがあるか

    3)http://support.microsoft.com/kb/2526028/ja は、何が改善されるのか。

    4)このような事象の場合、原因切り分けを行うためにどのような調査をすればよいか

    5)Windows2008R2へ追加できるプリンタ数の制限もしくは、1台追加あたりのOSリソースへの影響を確認したいです

    2014年9月8日 22:09