none
異なる名前空間モードの混在について RRS feed

  • 質問

  • DFS構成済みのファイルサーバをリプレイスすることになりました。
    ドメイン及びファイルサーバの構成は以下の通りです。

    ・ドメイン
     フォレスト機能レベル:Windows Server 2003
      ドメイン機能レベル :Windows Server 2008

      ドメインコントローラ:Windowws Server 2008 R2 ×2台

    ・現行ファイルサーバ
     OS :Windows Server 2008 R2
     台数:2台
     名前空間モード:Windows 2000 Server

    ・新ファイルサーバ
     OS :Windows Server 2012 R2
     台数:2台
     名前空間モード:Windoows Server 2008

    移行期間中は新旧ファイルサーバが共存することになります。
    同一ドメイン上に異なるモードで構成した名前空間が混在しても
    問題無いでしょうか?
    新ファイルサーバ導入前に、現行DFSの名前空間モードを
    2000から2008に移行する必要がある、等の対応が必要か
    ご教授いただきたいです。

    また、以下に示す名前空間の推奨サイズの意図するところが
    分かりません。

     ・Windows Server 2008モードの場合
      名前空間は、ターゲットを持つ 5,000 個を超える
      フォルダーを含めることが可能です。

    これは、ターゲットとして指定可能なフォルダ数が5,000以上なのか、
    あるいは、ターゲットフォルダ配下のフォルダ数が5,000以上
    なのでしょうか?

    恐れ入りますが、上記2点についてご回答いただけますと幸いです。

    以上、宜しくお願い致します。
    2016年1月7日 11:00

回答

すべての返信