none
connect-msolservice 実行時のタイムアウトエラーについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。

    AzureAutomation上でPoserShellを実行し、ユーザのMFA設定を変更するスクリプトを運用しております。

    8/18 14:00~15:00の間に、connect-msolservice のコマンドレットでタイムアウトエラーが発生しました。

    ▼発生したエラー

    Connect-MsolService : The request channel timed out attempting to send after 00:01:00. Increase the timeout value passed to the call to Request or increase the SendTimeout value on the Binding. The time allotted to this operation may have been a portion of a longer timeout. At line:22 char:5 + Connect-MsolService -Credential $credObject + ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ + CategoryInfo : OperationStopped: (:) [Connect-MsolService], TimeoutException + FullyQualifiedErrorId : System.TimeoutException,Microsoft.Online.Administration.Automation.ConnectMsolService

    ▼実行したコマンド(抜粋)

    #Input information for running AzureMFA on Runbook.
    Param
    (
        [Parameter (Mandatory= $true)]
        [string] $Users,
    
        [Parameter (Mandatory= $true)]
        [string] $register,
    
        [Parameter (Mandatory= $true)]
        [string] $company_judge_flag,
    
        [Parameter(Mandatory=$true)]
        [string] $Operation
    
    
    )
    
    try{
        #Connect to MsolService.
        $credObject = Get-AutomationPSCredential -Name 'MSOnline'
        Connect-MsolService -Credential $credObject
        $ExSession = New-PSSession -ConfigurationName Microsoft.Exchange -ConnectionUri https://outlook.office365.com/powershell-liveid/ -Credential $credObject -Authentication Basic -AllowRedirection
        Import-PSSession -Session $ExSession -DisableNameChecking:$true -AllowClobber:$true | Out-Null
    }catch{
        Write-Error("モジュール承認処理でエラー発生")
        Write-Output "Azure error"
        exit
    }
    

    当該時以降の実行ではタイムアウトエラーは発生していないのですが、

    再発防止のための原因調査 / 対策を行いたく、お力添えいただきたく存じます

    以上、よろしくお願いいたします。

    2020年8月27日 0:57

すべての返信

  • クラウド サービスの利用にあたって、サービス側の問題に起因するエラーはユーザー側で直接的に回避できませんし、問題の原因もサービス運営側でなければ分かりません。

    基本的には「エラーが起きる可能性がある」ことを前提にエラーハンドリングするコードを使うべきでしょう。

    ※どうしてもサービス側の情報が欲しければ、(サポート契約があれば)ダメもとで Azure サポートに SR を投げましょう。


    Hebikuzure aka Murachi Akira

    2020年8月27日 2:46