none
KB3033929の適用について RRS feed

回答

すべての返信

  • こんにちは、Forest55555 さん
    フォーラムオペレータの佐伯 玲 です。

    以下の公開情報で「サポートされているすべてのエディションの」と明記されておりましたがこちらが回答となりますでしょうか?
    その他詳細な情報についても記載されておりますのでご参考になりましたら幸いです。

    マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 3033929
    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/3033929.aspx

    マイクロソフトは、サポートされているすべてのエディションの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 で SHA-2 署名および検証機能のサポートを追加する更新プログラムの再発行についてお知らせします。

    宜しくお願い致します。

    TechNet Community Support 佐伯 玲

    2016年10月24日 4:25
  • 佐伯様

    ご回答ありがとうございました。

    頂いたリンクに確認したい情報がなかったので、具体的に以下のエディションに適用できるかを教えていただけますでしょうか。

    Windows Storage Server 2008 R2

    Windows Web Server 2008 R2
    Windows Server 2008 R2 Foundation
    Windows Server 2008 R2 Standard
    Windows Server 2008 R2 Enterprise
    Windows Server 2008 R2 Datacenter
    Windows Server 2008 R2 for Itanium-Based Systems
    Windows HPC Server 2008 R2

    どうぞ宜しくお願いいたします。

    2016年10月24日 4:59
  • 一般的にセキュリティ情報で「Windows Server 2008 R2」とだけ書かれていれば、別途除外や注記が無い限り、すべてのエディションが対象です。「マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 3033929 」には影響を受けるソフトウェアとその修正プログラムのダウンロード先として

    が挙げられているので、これらの製品であればエディションに関係なく適用可能であると考えられます。

    一般論ではなく具体的にこの修正プログラムについてのエビデンスが必要であれば、適切なサポート契約を利用して Microsoft のサポート窓口にサービス リクエストしてください。


    hebikuzure

    • 回答としてマーク 佐伯玲 2016年10月25日 2:04
    2016年10月24日 6:07
  • ご回答頂き、ありがとうございました。わかりました。大変助かりました。
    2016年10月24日 6:09