none
powershellでhyper-vゲストOSのシャットダウンを実行した結果 RRS feed

  • 質問

  •  

    Hyper-v2.0で、ホストのタスクスケジューラに下記のpowershellスクリプトを登録し、スケジュールシャットダウンを行いました。

    -------------------------------------------------------------

    start-transcript c:\AutoStopLog.txt

    $vm_name = "1_vmsv04_MAIL"

    $vm = gwmi -Namespace root\virtualization -Class Msvm_ComputerSystem -Filter "ElementName = '$vm_name'"
    $shutdown = gwmi -namespace root\virtualization -Query "Associators of {$vm} Where ResultClass = Msvm_ShutdownComponent"

    return $shutdown.InitiateShutdown($true, "スケジュールシャットダウン")

    stop-transcript

    -------------------------------------------------------------

    テキストファイルにコンソールに表示された内容を出力すると下記のようなものが記録されていました。

    -------------------------------------------------------------

    __GENUS          : 2
    __CLASS          : __PARAMETERS
    __SUPERCLASS     :
    __DYNASTY        : __PARAMETERS
    __RELPATH        :
    __PROPERTY_COUNT : 1
    __DERIVATION     : {}
    __SERVER         :
    __NAMESPACE      :
    __PATH           :
    ReturnValue      : 0

    -------------------------------------------------------------

    各項目の意味について、知りたいのですが、該当するページが見つけられなかったので、教えていただきたいです。

    2013年9月6日 4:24

回答

  • __で始まるプロパティは、WMIオブジェクトが共通で持つプロパティで、オブジェクトのクラス名だとかパスだとかそういった情報が格納されていますが、今回の例ではそれほど重要なものではないと思われます。

    今回の例で重要なプロパティはReturnValueプロパティで、これはその名の通りメソッド(この例ではMsvm_ShutdownComponentクラスのInitiateShutdownメソッド)の戻り値が格納されています。

    この数値の意味についてはこちらを参照してください。

    InitiateShutdown method of the Msvm_ShutdownComponent class

    今回の例では 0 となっているので、エラーなく完了した、の意味になります。

    2013年9月6日 5:46
    モデレータ