none
Windows 7 バックアップと復元でシステムイメージの作成が「エラー0x80070020」で失敗する RRS feed

  • 質問

  • Windows 7(Pro)標準装備の「バックアップと復元」機能でシステムイメージを作成しようとすると、「D:にシャドウコピーを作成しています」の状態まで、作業は進行するのですが、最終段階で「プロセスはファイルにアクセス出来ません。別プロセスで使用中です。(0x80070020)」とエラー表示され、システムイメージの作成に失敗します。

    Windows 7 はクリーンインストールしており、最近まで「バックアップと復元」で正常にシステムイメージが作成できていました。
    2009年12月22日 9:41

回答

  • その後、Norton Utility(Windows 7 対応)は使わずに、数回システムイメージファイルの作成を実行しましたが、すべて成功しました。
    いつの間にか、レジストリーの一部が壊れていたのでしょうね。
    今回は、Norton Utilityのレジストリーのクリーニングが有効に効いたようです。

    解決しました。ご協力、ありがとうございます。





    Norton Utility(Windows 7 対応)でレジストリーのクリーニング(修復、最適化)
    • 回答としてマーク TS1213 2009年12月29日 6:38
    2009年12月29日 6:37

すべての返信

  • こんにちは、フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    エラーメッセージから判断しますと、何らかのアプリケーションによって、必要なファイルがロックされている可能性がありそうです。

    念のために、セキュリティソフト等を停止した状態で試していただき、それでもダメな時は、新しく作成した管理者アカウントでログオンし試していただければと思います。


    それでは、こちらの情報がお役に立てる事を願っています。

    ______________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラムオペレーター 三沢健二

    2009年12月24日 7:55
    モデレータ
  • 新しく作成した管理者アカウントで PC を再起動、ログオンしましたが、結果は変わらず、同じエラーコードでシステムイメージファイルの作成(差分追加)に失敗します。

    新しく作成した管理者アカウントでログオンした状態で、 Norton Utility(Windows 7 対応)でレジストリーのクリーニング(修復、最適化)後、PC を再起動したらシステムイメージファイルの作成が正常に行われました。

    前回、最後にイメージファイルの作成に成功した時点のシステムイメージファイルをリストアしたら、初回のシステムイメージファイル新規作成(別 D:ドライブへ)には成功したのですが、しばらく操作して C ドライブの状態が少し変化した状態でイメージファイルの作成(差分追加)をかけたら失敗しました。
    先程のレジストリーのクリーニング後、PC 再起動をしたら、今度はシステムイメージファイルの作成(差分追加)に成功しました。

    使っているうちに、レジストリーが不整合になっていたんでしょうかね?
    まだ、再発する可能性が大なので、この状態でしばらく様子を見てみます。






    • 回答としてマーク TS1213 2009年12月29日 6:20
    • 回答としてマークされていない TS1213 2009年12月29日 6:20
    • 回答としてマーク TS1213 2009年12月29日 6:27
    • 回答としてマークされていない TS1213 2009年12月29日 6:29
    2009年12月25日 4:56
  • その後、Norton Utility(Windows 7 対応)は使わずに、数回システムイメージファイルの作成を実行しましたが、すべて成功しました。
    いつの間にか、レジストリーの一部が壊れていたのでしょうね。
    今回は、Norton Utilityのレジストリーのクリーニングが有効に効いたようです。

    解決しました。ご協力、ありがとうございます。





    Norton Utility(Windows 7 対応)でレジストリーのクリーニング(修復、最適化)
    • 回答としてマーク TS1213 2009年12月29日 6:38
    2009年12月29日 6:37