none
リソースメールボックスについて RRS feed

  • 質問

  • リソースメールボックスの種類として会議室と備品用がありますが、これらの違いはなんなのでしょうか?

    用途は読んで字のごとくなのですが、それぞれの違いが分からず、どのように使い分ければよいのかがわかりません。

    よろしくお願いします。

    2012年6月18日 13:57

回答

  • メールボックスに設定されるタイプ情報が room と equipment と異なります。

    仮に 会議室1、2、3、 プロジェクター1,2 を

    会議室タイプ(room) のリソースメールボックスとして

     mtgroom1@domain.local,   mtgroom2@domain.local,    mtgroom3@domain.local

    備品タイプ (equipment)のリソースメールボックスとして

     projector1@domain.local,  projector2@domain.local

    と設定したとします。 

    この相違によっておこる相違点は 私が理解している範囲で、

    Outlookで会議出席依頼を作成するとき、

    宛先欄に 「user1; user2; mtgroom1; mtgroom2; projector1; projector2;」

    と指定していくと、

    場所に 自動的に 「会議室1」「会議室2」 が列挙されますが、「プロジェクター1」「プロジェクター2」は列挙されません。

    つまるところ 場所・ロケーション として意識されるか 物 として意識されるか、という物になるかと思います。

    ただし、「プロジェクター1」の予定表を開いた状態で、ここを起点に会議出席依頼を作成すると 場所に列挙されてしまうお粗末仕様の様ですw

    結果的に あんまり大差ないかもしれませんな。

    • 回答としてマーク 星 睦美 2012年6月29日 7:58
    2012年6月19日 2:13
  • メールボックスを会議室や備品として設定すると、Outlookで会議出席依頼を作成する時、「場所」や「もの」として選択できます。

    沢山あるメールボックスの中から会議室や備品を探す作業は、場合によっては骨が折れる作業ですので、リソースメールボックスとして明示的に役割が決まっていると、特定の用途によっては効率が上がると思います。

    リソースメールボックスの管理とスケジューリング

    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb124374

    • 回答としてマーク 星 睦美 2012年6月29日 7:58
    2012年6月18日 23:05

すべての返信

  • メールボックスを会議室や備品として設定すると、Outlookで会議出席依頼を作成する時、「場所」や「もの」として選択できます。

    沢山あるメールボックスの中から会議室や備品を探す作業は、場合によっては骨が折れる作業ですので、リソースメールボックスとして明示的に役割が決まっていると、特定の用途によっては効率が上がると思います。

    リソースメールボックスの管理とスケジューリング

    http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb124374

    • 回答としてマーク 星 睦美 2012年6月29日 7:58
    2012年6月18日 23:05
  • メールボックスに設定されるタイプ情報が room と equipment と異なります。

    仮に 会議室1、2、3、 プロジェクター1,2 を

    会議室タイプ(room) のリソースメールボックスとして

     mtgroom1@domain.local,   mtgroom2@domain.local,    mtgroom3@domain.local

    備品タイプ (equipment)のリソースメールボックスとして

     projector1@domain.local,  projector2@domain.local

    と設定したとします。 

    この相違によっておこる相違点は 私が理解している範囲で、

    Outlookで会議出席依頼を作成するとき、

    宛先欄に 「user1; user2; mtgroom1; mtgroom2; projector1; projector2;」

    と指定していくと、

    場所に 自動的に 「会議室1」「会議室2」 が列挙されますが、「プロジェクター1」「プロジェクター2」は列挙されません。

    つまるところ 場所・ロケーション として意識されるか 物 として意識されるか、という物になるかと思います。

    ただし、「プロジェクター1」の予定表を開いた状態で、ここを起点に会議出席依頼を作成すると 場所に列挙されてしまうお粗末仕様の様ですw

    結果的に あんまり大差ないかもしれませんな。

    • 回答としてマーク 星 睦美 2012年6月29日 7:58
    2012年6月19日 2:13
  • DHCforMEN さん、こんにちは
    フォーラム オペレーターの星 睦美です。

    アスノア さんとSHIMSOFT さんからの返信を参考にしていただけたのではないかと思います。
    今回は私から[回答としてマーク]をさせていただきました。

    今後ともTechNet フォーラムをよろしくお願いします。


    日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレーター 星 睦美

    2012年6月29日 8:03