none
Outlook(2010B)からExchange(2010)に接続できない RRS feed

  • 質問

  • http://social.technet.microsoft.com/forums/ja-JP/exchange2007ja/thread/c0b9103b-67a6-4c6e-aa6c-10e28845a5c8/
    の症状と似ているのですが、

    Outlook2010bの新しいアカウントの設定を追加する際、新しいアカウントの追加(自動アカウントセットアップ)の画面では、自動的に作成しようとしているドメイン
    アカウントの名前と電子メールが自動的に挿入されますが、次の画面(サーバー設定のオフライン検索)へ進むと、

    構成中
      ✓ネットワーク接続の確立
     ►(電子メールアカウント)サーバー設定の検索
       サーバーへログオン

    の画面の、サーバー設定の検索の途中で、「不明なエラーが発生しました。エラーコード: 0x80070057.」 というエラーが発生します。
    OWAからのアクセスは問題ないようなのですが、対処方法がわからず苦慮しております。 
    ご存じの方がいらっしゃいましたらご教授いただけると幸いです。

    2010年2月28日 14:40

回答

  • orz-style様

    コマンドレットを記載するのを忘れていました。すっごい不親切ですいません。
    SHIMSOFTさんのおっしゃっているのは、CAS Arrayを作成した際に出てくると思うので現状ではおそらく数値は入っていないで正しいと思います。
    おそらく、既定ではNullなはずです。

    Outlookの接続先を確認する方法ですが、

    Get-MailboxDatabase

    と実行しまして、RPCClientAccessServerの値を見てみてください。
    僕が予想しているのはここが消したサーバーの値になっていないかなと考えております。
    もし、ここが消したサーバーになっていたのなら、

    Set-MailboxDatabase でRPCClientAccessの値を今のCA Roleを持っているサーバーに設定してあげてください。


    ちなみに、CAS Arrayを作成した際にもここの値をCAS Arrayの名前にしてあげる必要があったと思います。

    2010年3月5日 1:29
  • >orz-style様

    Get-MailboxDatabaseコマンドレットにの最後に |fl(パイプ エフエル) を追加して取得するすべての情報を表示してください。
    そうすれば、RPCClientAccessServerの値が表示されるはずです。

    今後のために各Getコマンドの最後に |fl を追加するとすべての情報が参照できるということを覚えておいた方がいいと思います。
    2010年3月8日 1:38

すべての返信

  • 環境、およびこれに至るまでの経緯は長くなるので、ここに追記します。長文ご容赦ください。

    現状の環境は、
      Server L: W2K8R2 Ent(Hyper-V host), Exchange2010(CA role)
      Server P: W2K8R2 Ent(on Hyper-V), ADDC, Exchange2010(HUB,MBOX role)
      Server T: W2K8R2 Std, ADDC
      Client W: Win7 with Outlook2010b
    です。

    まず、以前使用していたExchange2007からのメールボックスを移行するために、このExchangeに接続していたOutlook2007で
    メールボックスをpstファイルに書き出し、これを Exchange2010のメールボックスへインポートしようとしました。
    しかしながら、これはうまくいかず、情報を検索したところ以下のURLと同じ症状だったので提示されているWorkaroundに従いました。
      http://www.korneel.nl/?p=28


    つまり、
      - ServerT に  Exchange2010(CA, HUB, MBOX), Outlook2010b を導入
      - メールボックスを ServerP -> Server Tに移動
      - Import-Mailbox comandlet 成功
      - メールボックスを ServerT -> ServerP に戻す.
     
    この時点で OWA によるアクセスは成功, ServerT上のOutlookからアカウント設定も成功し、Outlook2010bからExchangeのメールボックス
    へ接続できていました。それから、(メールボックス移行の)役割を終えた Server Tから Exchange2010/Outlook を削除しました。
    その後 ClientWからExchangeに接続しようとすると、一番最初に書いた症状に遭遇しました。 別のクライアントからでも同様なので、
    Exchange側に問題が発生しているのだと思うのですが、解決できていません。

    気になる挙動として、Outlookで手動でアカウント設定を行う際、
       Microsoft Exchange サーバー: ServerLのFQDN (Exchangeキャッシュモードを使う にチェック)
       ユーザー名: ドメインユーザー名
    を入力して、ユーザー名の入力ボックスの横にある「名前の確認」ボタンをクリックすると、validationがかかり?
        Microsoft Exchange サーバー: ServerTのDNS名
       ユーザー名: ドメインユーザのメールアドレス
    となってしまうことです。 ServerTには一時的にExchangeをインストールしましたが、現在は削除しているはずです。
    どこか(AD?)にこの情報が残っているために、このような現象が発生しているのでしょうか....

    以上が、行ったことすべてです。

    2010年2月28日 15:06
  • orz-style様

    あまりExchange2010を触っていない上に、
    あくまで、予想のご回答になってしまうことをご了承ください。

    ひとつ質問です。この現象はすべてのユーザーで起こっていることなのでしょうか。
    もしすべてのユーザーでこれが発生している場合は、以下のことが考えられます。

    ・Outlookからの接続ポイントが間違っている。

    Exchange2010からは、ユーザーがOutlookで接続する際にアクセスするアクセスポイントを管理シェル設定できるはずです。(通常はCASサーバーの名前を指定)
    これが、消したサーバーなどになっていませんでしょうか?

    また、確かにorz-styleさんの言うとおりADに情報が残っている可能性はありますが、DC間で複製されればそれは解消されるはずですが・・・・。



    あまり、参考になっていないかもしれませんが解決の糸口になれれば幸いです。

    2010年3月4日 2:47
  • ちょっと自信がありませんが、以下のコマンドレットの結果が何かしらヒントにならないでしょうか?

    Exchange 管理シェル から
     > Get-ClientAccessArray | List

    今 実際の画面が見れないので あまり当てになっていませんが、、、、

    Exchange 2010では Outlook はメールボックスサーバではなくクライアントアクセスサーバが接続先になるはずです。
    で、Exchange 2007には無かった概念(のはず)で CASアレイ というのが出来ています。
    一時的な目的のサーバを構成した時に CASアレイが構築されていて、 2つのCASにつながるような感じになっているかもしれません。

    もしそうなら、

     > Set-ClientAccessArray

    コマンドレットのパラメータをなんとかすると直ったりしませんでしょうか?

    余りに不完全なコメントですみません。
     
    2010年3月4日 8:05
  • 返信ありがとうございます。手詰まりな状況なのでどんな情報でも非常に助かります。

    この現象はすべてのユーザ(といっても現状Administratorをふくめて2アカウントなのですが)で起こっています。

    Outlook接続ポイントの調べ方がわからないので現状確認できていないのですが、調べてみます。

    2010年3月4日 13:41
  • 返信ありがとうございます。 非常に助かります。

    Get-ClientAccessArrayコマンドレットの戻り値はNULL(空)です。
    現在はCA roleをもつサーバは1つだけなので正しいのでしょうか? それともCA roleをもつマシンが表示されないと
    いけないのでしょうか...
    2010年3月4日 13:49
  • orz-style様

    コマンドレットを記載するのを忘れていました。すっごい不親切ですいません。
    SHIMSOFTさんのおっしゃっているのは、CAS Arrayを作成した際に出てくると思うので現状ではおそらく数値は入っていないで正しいと思います。
    おそらく、既定ではNullなはずです。

    Outlookの接続先を確認する方法ですが、

    Get-MailboxDatabase

    と実行しまして、RPCClientAccessServerの値を見てみてください。
    僕が予想しているのはここが消したサーバーの値になっていないかなと考えております。
    もし、ここが消したサーバーになっていたのなら、

    Set-MailboxDatabase でRPCClientAccessの値を今のCA Roleを持っているサーバーに設定してあげてください。


    ちなみに、CAS Arrayを作成した際にもここの値をCAS Arrayの名前にしてあげる必要があったと思います。

    2010年3月5日 1:29
  • Akira Sakuma様

    Get-MailboxDatabaseコマンドレットを実行すると、実行結果は以下のような感じになりました。

    Name                             Server       Recovery   ReplicationType
    -------                            ------          ----           ---
    Mailbox Database xxxxx  ServerP      False         None

    RPCClientAccessServer というカラムは表示されていません。

    Get-MailboxDatabaseコマンドレットの実行結果例が見つけられなかったので、よくわからなかったのですが、これはすでにおかしい状態なのでしょうか。

    だとすれば、

    Set-MailboxDatabase -RpcClientAccessServer ServerName_of_CARole

    を実行すればよいのでしょうか?
    2010年3月5日 13:23
  • >orz-style様

    Get-MailboxDatabaseコマンドレットにの最後に |fl(パイプ エフエル) を追加して取得するすべての情報を表示してください。
    そうすれば、RPCClientAccessServerの値が表示されるはずです。

    今後のために各Getコマンドの最後に |fl を追加するとすべての情報が参照できるということを覚えておいた方がいいと思います。
    2010年3月8日 1:38
  • Akira Sakuma様

    >今後のために各Getコマンドの最後に |fl を追加するとすべての情報が参照できるということを覚えておいた方がいいと思います。

    勉強になりました.PowerShellって結構癖ありますね...

    さて,件の Get-MailboxDatabase | fl の結果ですが,RPCClientAccessServer の行は空(以下のように何も表示されない)でした.

    RPCClientAccessServer   :

    ビンゴでしょうか?

    2010年3月8日 4:03
  • 使い慣れてしまえば結構扱いやすいもんです。
    時々、訳分からない動きをしますが・・・・

    おそらくビンゴだとは思います。
    Set-MailboxDatabase -Identity <メールDB名> のコマンドでRPCClientAccessServerのパラメータに
    存在するCA Roleのサーバーを指定してあげればいく・・・・はずです。

    2010年3月8日 4:13
  • ようやく Exchange 2010の画面見れまして、
    こちらの環境の同パラメータ部分見ると 該当部分に CASサーバの FQDN入っていました。
    なので入れると動くかもしれませんね。

    2010年3月8日 5:43
  • Akira Sakuma様 SHIMSOFT様

    ビンゴでした。

    Set-MailboxDatabase -Identity "DB-name" -RpcClientAccessServer ServerLのFQDN
    を実行し、RpcClientAccessServerが正しく設定してから再度、Outlookで接続してみたところ正常に接続できました。

    助言ありがとうございました。本当に助かりました。
    2010年3月8日 12:36
  • こんにちは、フォーラムオペレーターの三沢健二です。

    Akira Sakuma さん、SHIMSOFT さん、ご丁寧なアドバイスありがとうございます。

    orz-style さん、問題が解決されたようで何よりです!

    他の皆様にも非常に参考になるスレッドと思いましたので、[回答としてマーク] のチェックを付けさせていただきますね。


    今後とも、TechNet フォーラムをよろしくお願いします。

    ______________________________________
    マイクロソフト株式会社 フォーラムオペレーター 三沢健二

    2010年3月10日 2:19
    モデレータ