none
KB3038314 適用後に Exchange 2010 コントロールパネル(ECP)の動作が重くなる RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。
    公開日 2015 年 4 月 15 日の MS15-032 (KB3038314) をクライアントに適用後、Internet Explorer を使って ECP の画面を開こうとすると、Exchange オブジェクトの検索が非常に重く、画面描画に数分から十数分かかっている状態です。すべてではありませんが、いくつかの OS および IE のバージョンで発生しております。切り分けのため KB3038314 をアンインストールすると問題なく利用できたため、KB3038314 が原因であると考えております。
    同じような症状の方、アンインストール以外の有効な回避策をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?
    2015年4月20日 9:45

回答

すべての返信