none
windows2003serverの共有ファイルのアクセスが遅い(windows7のみ) RRS feed

  • 質問

  • 社内LAN環境で重たいファイルをWindows2003serverからアクセスすると非常に遅い。(windows7Pro)

    XPで同様の処理をする分には問題はありません。

    また、軽いファイルなら問題ありません。

    何か設定があるのでしょうか?

    社内LANはWorkgroup管理で全てのクライアントはユーザー名とパスワードを設定しております。

    guestは無効にしてます。

    ご教授の程よろしくお願いします。

    2013年2月26日 4:37

すべての返信

  • >社内LAN環境で重たいファイルをWindows2003serverからアクセスすると非常に遅い。(windows7Pro)

    Windows7 ProからWindows Server2003にあるデータ量の大きいファイルにアクセスしたとき非常に遅いと解釈しましたが合っていますか?

    Server2003と件のWindows7間のパケットでフラグメントが起きていませんか?

    Windows7側でターゲットに向かって調べては如何でしょうか?
    経験上、自動設定と言う割にはMTUが適正でない場合がよくあります。

    netsh interface ipv4 show interfaces

    を実行すれば現在のネットワークインターフェースのMTUが分かります。
    こんな感じ

    Idx     Met         MTU          状態                 名前
    ---  ----------  ----------  ------------  ---------------------------
      1          50  4294967295  connected     Loopback Pseudo-Interface 1
     10          20        1500  connected     ローカル エリア接続

    で、実際にServer2003に向かってフラグメントの有無を確認しましょう。
    この時Server 2003のIPアドレスが 192.168.0.100 だったとします。

    ping -f 192.168.0.100 -l 1500

    を実行してください。

    192.168.0.100に ping を送信しています 1500 バイトのデータ:

    パケットの断片化が必要ですが、DF が設定されています。

    なんて出た場合はMTUを調整してみてください。

    上記コマンドで -l の右の値を8の倍数ずつずつ小さくして ping が通過する数値を調べます。
    その数値が1404だったら

    コマンドプロンプトを管理者モードで実行し

    netsh interface ipv4 set interface "ローカル エリア接続" mtu=1404

    これでどうなるかご確認ください。

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2013年3月22日 8:06
    2013年2月27日 9:18
  • ありがとうございます。

    MTU値の変更を実行しましたが、若干の速度の改善は見られましたがXPからのアクセスに比べるとかなり遅いです。

    他に改善策はあるのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    2013年3月8日 6:18
  • ネットワークの TCP ウィンドウ サイズの自動調整機能が有効のままなのでは?

    The Cable Guy: TCP 受信ウィンドウ自動チューニング
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/magazine/2007.01.cableguy.aspx

    netsh interface tcp set global autotuninglevel=highlyrestricted

    で改善されるかもしれません。

    • 回答の候補に設定 星 睦美 2013年3月22日 8:06
    2013年3月15日 4:29