none
デフォルトゲートウェイを設定しないと、ネットワークの場所の設定はパブリック以外にはできないのでしょうか? RRS feed

  • 質問

  • 単一LANセグメント内限定で使用する場合は必ずしもデフォルトゲートウェイを設定する必要は無いと思うのですが、
    こうするとネットワークの場所の設定が黒字の「パブリックネットワーク」になってしまい、「ホームネットワーク」や「社内ネットワーク」へ変更できません。
    趣旨からするとやや奇異だし、これだとフルマップ表示ができずやや不便です。
    仕様ということであきらめるしかないのでしょうか?

    2010年1月23日 0:31

すべての返信

  • パブリックのままでも、[ネットワークと共有センター]の画面左の[共有の詳細設定の変更]から、パブリックの「ネットワーク探索」や「ファイル共有」を有効にすると通常のブラウズや共有は問題無いはずですが、フルマップは表示できないですね。

    [ネットワークと共有センター]の[ホームグループと共有に関するオプションを選択する]を選び、[ネットワークの場所の詳細]をクリックすれば、「ネットワークの場所の設定」で認識されていないネットワークの場所を選択することが出来ますので、ここで認識されていないネットワークの場所を「企業ネットワーク」や「ホームネットワーク」に設定することは可能です。

    2010年1月23日 5:42
  • 良くは分からないのですけど、少くとも私のパソコンでは、
    デフォルトゲートウェイを空欄にするか、ダミーの何も存在しないアドレスを設定すると(もちろんdhcpではありません)、
    「パブリックネットワーク」が黒字表示になってクリックできなくなり、従って「ホームネットワーク」や「社内ネットワーク」へ変更できなくなります。

    これが仕様ということならしょうがないんでしょうけど、でも外部と隔絶された単一セグメントのネットワーク上のパソコンの機能が、
    外部、それもインターネットに接続可能なネットワーク上のパソコンの場合より制限されるというのはやや奇異な感じがします。
    2010年1月23日 8:17
  • これが仕様ということならしょうがないんでしょうけど、でも外部と隔絶された単一セグメントのネットワーク上のパソコンの機能が、
    外部、それもインターネットに接続可能なネットワーク上のパソコンの場合より制限されるというのはやや奇異な感じがします。
    デフォルトゲートウェイに対してどのようなネットワークかを記憶する仕組みなので、デフォルトゲートウェイが設定されていないとどのようなネットワークかが分からないため、一番安全な「パブリックネットワーク」が選択されているのだと思います。
    たしかに意図的にデフォルトゲートウェイを設定しなかった場合には奇異に感じるかもしれませんが、昨今のセキュリティ脅威に対して、まずは一番安全な設定をデフォルトにするということで、私からは仕様としか説明が出来ないです。

    ただ、先に説明したい以下の方法で、認識できない場合のネットワークjは変更できますので、十分に理解しているユーザーはこれで変更可能だと思います。

    再度手順を書きます。
    [ネットワークと共有センター]を開き、[ホームグループと共有に関するオプションを選択する]を選び、[ネットワークの場所の詳細]をクリックすれば、「ネットワークの場所の設定」画面で認識されていないネットワークの場所を選択することが出来ますので、ここで認識されていないネットワークの場所を「企業ネットワーク」や「ホームネットワーク」に設定します。
    2010年1月23日 8:30
  • ご回答ありがとうございました。
    確かに私は十分理解しているとは言いがたいのですが、どうひねってみても教えて頂いた方法では、
    識別されていないネットワークの下に表示される「パブリックネットワーク」が黒字になってクリックできず、
    「ネットワークの場所の設定」画面に飛べませんでした。
    ちなみにデフォルトゲートウェイを設定するとこの黒字が青字になって飛べるようになります。

    もしこれが私のパソコンだけではないならですけど、仕様ということでしょうね。
    でもひとつ要望するなら警告を出しつつも「パブリックネットワーク」以外へ切り替えられるといいと思いました。

    ご教示ありがとうございました。

    2010年1月23日 10:21
  • 「ネットワークと共有センター」で黒字になってクリックできないのは、「アクティブなネットワークの表示」の部分だと思います(この部分はパブリックの場合にはクリックできないのが正常です)。

    今回クリックしたいのは、「ホームグループと共有に関するオプションを選択する」の部分です。

    以下のページの、最初の画像の④部分です。
    http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win7/07network1/07network1_02.html
    2010年1月23日 10:53
  • 折角ご教示頂きましたがうまく行きません。④は色んな場合を作って試しましたが、④から行ける先に変化は無く、そこでメニューとして選択できるのは、

    ネットワーク場所の詳細
    ホームグループの詳細を表示
    ホームグループのトラブルシューティングツールの開始

    だけでどれをやってもダメでした。
    私のマシンだけかもしれませんが、使い物にならないということではなく、できたらいいな位でしたから諦めます。

    ずいぶんお付き合い頂いてありがとうございます。

    2010年1月25日 11:57
  • こちらでは、④から行ける先で、メニューとして選択できる中から、
    「ネットワーク場所の詳細」をクリックすると、
    「認識されていなネットワークの場所の設定」というタイトルで、
    ・ホームネットワーク
    ・社内ネットワーク
    ・パブリックネットワーク
    の選択が出来る画面になるのですが、何か環境が違うのかもしれませんね。

    お役に立てず、申し訳なかったです。
    2010年1月25日 12:44
  • 時間が経っていますが自分も同じような設定でハマったので回避策を書いておきます。

    状況は、windows7にXPmodeをインストールし、ホスト側はループバックアダプタを介して

    ゲストのXPと共有しようとした時に、このループバックアダプタのネットワークが

    自動的にパブリックとなりました。

    回避策ですが、管理ツールメニューから「ローカルセキュリティポリシー」を開き、

    左側ペインの「ネットワークリストマネージャーポリシー」を選択します。

    右側に「識別されていないネットワーク」の項目があるので、

    これをプライベート/名前を変更できるようにチェックします。

    2010年12月25日 16:48