none
重複する会議招集依頼の送信拒否設定 RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    現在Outlook2010、Exchange2010の環境で使用しております。

    会議出席依頼を送信した時に開催される会議の会議室に既に予約がある場合、自動的に会議をキャンセルする設定にしております。

    この場合、会議の開催者には会議が自動的にキャンセルされた通知がメールで届きますが、会議招集依頼で宛先に追加した参加者には会議の出席依頼が届いてしまい、会議が自動的にキャンセルされた通知は送られません。

    開催者がその後その会議のキャンセルを行えば参加者にキャンセルの通知が届くのですが、それを行わない場合、参加者の予定表には会議の予定がそのまま残ってしまいます。

    自動的に会議がキャンセルされた場合、参加者宛にも会議のキャンセルの通知が届くような設定か、もしくは開催する会議室に重複があった場合会議開催依頼自体を送信できなくする設定はございますでしょうか?


    2016年1月26日 2:44

回答

  • 仮の予定で残ってしまう状態でしょうか。

    予約の依頼を自動的に承諾または辞退するの設定をされていた場合の動作かと思うのですが、おそらく難しいと思います。

    というのも会議出席依頼を出しているのは開催者だからで、会議室としてはその予約を認めるか認めないかの処理しか行わないためで、会議出席依頼が他のユーザーへ送られたことには関与しないからです。

    なので、別の機能 トランスポートルールなどで実装できないかという検討が必要かと思いますが、難しそうですね。

    開催者あてにはキャンセル時に会議出席依頼をキャンセルするよう促すメールを出すとかだったらできそうな感じはしますが。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2016年1月27日 1:52
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2016年2月4日 6:58
    2016年1月26日 3:51