none
Windows 10 における多言語対応 RRS feed

  • 全般的な情報交換

  • いつも弊社製品をご愛顧いただきありがとうございます。Windows プラットフォーム サポート User Experience チームの佐藤です。

    今回は Windows 10 における多言語対応についてご紹介いたします。

     

    1. 背景

    従来の Windows 8.1 以前の OS イメージには 言語の機能がすべて導入されておりましたが、その結果として OS イメージのサイズが大きくなっていました。

    対して Windows 10 では OS のインストール用の言語以外の言語については OS イメージに含まれておらず、そのため、多言語対応の Windows 10 を構成する際には特別な考慮が必要になります。

     

    2. 概要

    OS のインストール用言語以外の言語をご利用いただく場合、追加で言語の機能を OS にインストールする必要があります。

    ここで追加でのインストールが必要になる機能ですが、一般的に以下の機能のインストールが必要となります。

    ※ 言語により必要なものが異なります。

      - 言語の表示機能

    - 言語の入力機能

    - 言語に付随するフォント

    れらの機能については Windows Update からインストールが可能となります。ただしオフライン環境や WSUSSCCM をご利用いただいている環境等の Windows Update へ接続することが難しい環境では、別途インストール メディアによる対応が必要となります。

    WSUS SCCM の環境においてもグループ ポリシーの設定により、Windows Update経由で言語に関連する機能をインストールいただくことは可能です。

    - How to make Features on Demand and language packs available when you're using WSUS/SCCM

    https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/deployment/update/fod-and-lang-packs

     

    3. メディアのダウンロード方法

    インストール メディアについては弊社とボリューム ライセンス等の Microsoft 製品購入に関連するご契約を結んでいる方がご利用可能となります。

    インストール メディアは Language Pack Features on Demand (FoD) 2 種類があります。今回の多言語対応においてご紹介いたしました必要な機能については以下のように各メディアに含まれております。

        - Language Pack

        言語の表示機能に関する内容が含まれています。

    - Features on Demand (FoD)

      言語の入力機能、言語に付随するフォントに関する内容が含まれています。

    これらのインストール メディアについてはご契約いただいているライセンスごとにダウンロード方法が異なりますので、ご契約担当者様へご連絡ください。

    ボリューム ライセンスに関しましては以下のお問い合わせ窓口がございますのでご利用いただけますと幸いです。

      マイクロソフト ボリューム ライセンス コールセンター (VLCC)

      9:00 - 17:30 土日祝日、弊社指定休業日を除く

      電話番号:0120-737-565

      https://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/contact-us

     

    4. メディアによるインストール方法

    次に各インストール メディアを用いたインストール方法についてご紹介いたします。

      A. Language Pack インストール方法

      B. Features on Demand インストール方法

     

    A. Language Pack インストール方法

    Language Packインストール方法は画面操作で行う方法とコマンドで行う方法があります。

    以下の例ではインストール メディアを D ドライブにマウントした状態で行います。

     

    A1. 画面操作

    画面操作による Language Pack インストール方法を説明します。

     

    1.  [ファイル名を指定して実行] (Windows ボタン + R) に “lpksetup” を指定して実行します。

     

    2.  以下の画面にて “表示言語のインストール” を選択します。

     

    3. “参照” を押下します。

     

    4. Dドライブにマウントしたインストール メディアよりインストールしたい言語を選択します。以下の画像では英語の表示機能をインストールします。

     

    5. “次へ” を押下します。

     

    6. “同意します” を選択し、”次へ” を押下します。

     

    7. インストールが始まります。

     

    8. 以下の画面にてインストールの完了が確認でき次第、再起動を実施し、終了です。

     

     

    A2. コマンド

    コマンドによるLanguage Pack インストール方法を説明します。

     

    1. 管理者権限にてコマンド プロンプトを立ち上げます。

    2. 以下のコマンドにより任意の言語に関する Language Pack をインストールします。

       コマンド : c:\Windows\System32\lpksetup.exe /I <対象言語の省略形> /p < Language Pack のフルパス>

       ) 英語をインストールする場合

        コマンド : c:\Windows\System32\lpksetup.exe /I en-US /p D:\x64\langpacks\Microsoft-Windows-Client-Language-Pack_x64_en-us.cab

     

    3. コマンドの実行が完了後、再起動を実施し、終了です。

     

    B. Features on Demand インストール方法

    こちらについてはコマンドによるインストール方法のみとなります。

    インストール方法としてはインストール メディアに格納されている言語の補助機能の cab ファイルについて、dism コマンドを実施し、インストールします。

    以下の例ではインストール メディアを D ドライブにマウントした状態で行います。

     

    1. 管理者権限にてコマンド プロンプトを立ち上げます。

    2. 以下のコマンドにより任意の言語に関する補助機能や補助フォントをインストールします。

        コマンド  : dism /online /add-package /packagepath:"追加するパッケージのパス" (.cab)

        ) 日本語のキーボード入力を有効にする場合

       dism /online /add-package /packagepath:d:\Microsoft-Windows-LanguageFeatures-Basic-ja-jp-Package~31bf3856ad364e35~amd64~~.cab

     

    ※ 言語の補助機能や補助フォントについては 2019 年時点では以下の機能と名称に分かれています。これらの機能については機能が追加されるごとに追加される予定となります

    - キーボード入力

           ファイル名 : Microsoft-Windows-LanguageFeatures-Basic-<対象言語の省略形>-Package~<バージョン>~<ビット数>~~.cab

    - 手書き入力

    ファイル名 : Microsoft-Windows-LanguageFeatures-Handwriting-<対象言語の省略形>-Package~<バージョン>~<ビット数>~~.cab

    - 光学式文字認識

    ファイル名 : Microsoft-Windows-LanguageFeatures-OCR-<対象言語の省略形>-Package~<バージョン>~<ビット数>~~.cab

    - 音声認識

    ファイル名 : Microsoft-Windows-LanguageFeatures-Speech-<対象言語の省略形>-Package~<バージョン>~<ビット数>~~.cab

    - 音声合成

    ファイル名 : Microsoft-Windows-LanguageFeatures-TextToSpeech-<対象言語の省略形>-Package~<バージョン>~<ビット数>~~.cab

    - 補助フォント

    ファイル名 : Microsoft-Windows-LanguageFeatures-Fonts-<対象言語>-Package~<バージョン>~<ビット数>~~.cab

    これらの機能の有無については、各言語のオプションをご覧ください。

        

    対象言語の省略形についてはすべての言語について網羅されている情報はございませんが、一部情報がございますのでこちらのサイトについても併せてご覧ください。

    - Windows の既定の入力プロファイル (入力ロケール)

    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/dn898524(v=vs.85).aspx

     

    以上がご紹介となります。本記事が皆様のご運用に対してお力添えとなりましたら幸いです。

    また本記事におきましては予告なく内容を変更させていただく場合がございますのであらかじめご理解、ご了承いただきたく存じます。

    2019年5月10日 0:58
    所有者