none
Exchange Server 2016 Standard Edition OWAのログインまでに時間がかかる RRS feed

  • 質問

  • soma001と申します。

    新規ユーザ作成をしてからOWAにログインできるようになるまで時間(20分程度)がかかることがあります。

    サーバを再起動をすると起動後すぐにログインできるので、キャッシュが残っているのかと考えておりますが、

    何かご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。

    環境は下記です。

    OS:Windows Server 2016 Standard Edition

    メールサーバ:Exchange Server 2016 StandaerEdition

    AD:ActiveDirectory

    OS:Windows Server 2016 Standard Edition

    何卒宜しくお願い致します。

    2021年3月5日 7:36

回答

  • そうすると思い当たるものはないですね。サーバーの再起動とおっしゃっていますが、実際はサービスの再起動によって

    に思えますね。MSのインシデント対応を検討したほうが良い内容に思えます。

    • 回答としてマーク soma001 2021年4月14日 9:08
    2021年4月7日 1:04

すべての返信

  • 通常、オンプレミスの Exchange Server でメールボックス作成後に20分もかかるということはないと思います。

    キャッシュをは、何のキャッシュでしょうか?(ユーザー作成においてキャッシュのようなものはないはずですが)

    ユーザー作成は、どのような手順で行っているのでしょうか

    2021年3月8日 7:04
  • Hotaka様、ご返信いただきありがとうございます。

    また、返信が遅くなり申し訳ございません。

    ユーザ作成は以下の手順で行っております。

    1.LDAPSにてuid、sAMAccountName、userPrincipaName、department、mailを指定してADにユーザを作成

    2.Exchangeで下記のコマンドを実行

    Enable-Mailbox -Identity 'ユーザID@~~~' -Comfirm:$False;Add-MailboxPermission -Identity 'ユーザID@~~' -User Administrator -AccessRight FullAccess -InheritanceType All -Confirm:$False;Set-CasMailbox -Identity 'ユーザID@~~' -OwaMailboxPolicy OWASendAddinAllUserPolicy;Add-ADPermission -Identity '配布グループ' -User 'ユーザID@~~' AccessRight ExtendedRight -ExtededRights 'Send As' -Confirm:$False;Add-DistributionGroupMember -Identity '配布グループエイリアス@~~~' -Member 'ユーザID@~~~' -BypasswordSecurityGroupManagerCheck -Confirm:$False;

    キャッシュはExchange ServerでWindowsの高速ログインと同じようにユーザのログイン情報を持っているのではないかと思った次第です。

    OWAにログインする際に、「ドメイン名\ユーザID」を指定してログインをしておりましたが、

    ユーザ作成後に「ユーザID@ドメイン名」とすることで即座20分待たず)にログインすることができました。

    なにか関係をご存知でしょうか。

    お手数おかけいたします。

    以上、よろしくお願いいたします。

    2021年3月22日 9:13
  • 確認事項は以下の3点です。

    1.ユーザー作成中の Exchange Server のパフォーマンス(CPU、メモリなどの状態はどのような状況でしょうか)

    2.DBを配置している、ドライブに十分な容量はありますか?

    3.ADと Exchange Server は、サイトは一緒でしょうか

    2021年3月24日 2:21
  • Hotaka様、ご返信いただきありがとうございます。

    上記3点確認いたしました。

    1.ユーザ作成中のパフォーマンスは、CPU:15%(通常1~2%)、メモリ:69%(通常68%)でした。

     スペックは、CPU:i7-3770 3.4GHz 4コア、論理プロセッサ数は、8 メモリ:20GBです。

    2.ディスクは空き容量857GB(全体931GB)です。

    3.ADとExchangeサーバのサイトは「nltest /dsgetdc:ドメイン名」コマンドでDCサイト名をADとExchangeで確認したところ、Default-First-Site-Nameとなっておりましたので同一と思われます。

    また、ADとExchangeが1台ずつのサーバ構成です。 

    お手数おかけいたします。

    以上、よろしくお願いいたします。

    2021年3月30日 7:21
  • そうすると思い当たるものはないですね。サーバーの再起動とおっしゃっていますが、実際はサービスの再起動によって

    に思えますね。MSのインシデント対応を検討したほうが良い内容に思えます。

    • 回答としてマーク soma001 2021年4月14日 9:08
    2021年4月7日 1:04
  • Hotaka様、ご返信いただきありがとうございます。

    上記、承知いたしました。

    長時間、​お話を聞かせていただき、ありがとうございました。

    2021年4月14日 2:09