none
Windows ファイル共有の認証を、SQLサーバのテーブル情報に依存させる RRS feed

  • 質問

  • ※本件MSコミュニティに投稿しましたがこちらのフォーラムが適切との御指摘を頂きましたので転記させて頂きます。

    お世話になります。

    Windowsのファイル共有(SMB)により、複数のユーザ間でファイル・フォルダの共有を行いたいのですが、Active Directory サーバがない環境なので、アクセス制御をユーザごとにユーザ登録を行わないと実現ができません。

    一方で、SQL Server 2014に、全く別の用途ではありますが、ユーザ名・メールアドレス・パスワード(暗号化済み)情報がテーブルに格納されています。

    この環境下(ドメイン非参加)で、SQL Server上のテーブルを認証情報の元ネタとしてWindows Server上でユーザ制御を行いながらファイル共有する手段がないでしょうか。

    すみませんが、ご存知の方、ご指南ください。

    2015年4月24日 0:04

回答

  • 2008R2のことはわかりませんが、 2000/2003の頃のSMB共有の認証の流れは以下に書いてあります。

    https://support.microsoft.com/en-us/kb/103390/en-us

    個人的には、おそらく2008R2でもローカルコンピュータのユーザーデータベースと、ドメインコントローラーのユーザーーデータベース以外の方法は無いのではないかと推測しています。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2015年4月27日 2:02
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年5月8日 5:21
    2015年4月25日 13:49

すべての返信

  • 率直に考えるのならファイルサーバーとして使用しているWindows Serverに従業員のユーザーIDとパスワードを登録すれば良いわけですが、そうしない理由はなんでしょうか?

    甕星

    2015年4月24日 2:23
  • > Windows Serverに従業員のユーザーIDとパスワードを登録すれば良いわけですが、

    > そうしない理由

    運用上、別登録にしたくない(擬似的なシングルサインオンにしたい)という、ユーザ側の要望が出ているため、そもそも技術的に可能か、質問させて頂いている次第です。

    2015年4月24日 3:51
  • 2008R2のことはわかりませんが、 2000/2003の頃のSMB共有の認証の流れは以下に書いてあります。

    https://support.microsoft.com/en-us/kb/103390/en-us

    個人的には、おそらく2008R2でもローカルコンピュータのユーザーデータベースと、ドメインコントローラーのユーザーーデータベース以外の方法は無いのではないかと推測しています。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2015年4月27日 2:02
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年5月8日 5:21
    2015年4月25日 13:49