none
ExchangeServer2007→2013への移行に関して RRS feed

  • 質問

  • ExchangeServer2007から、2013への移行を予定しております。

    「Exchange Server 2013 自習書シリーズ」の「6.移行・共存編」の3.4の手順を見ますと、

    ”メールボックスの移行”との記載があります。

    この手順でメールボックスの移行がされると思いますが、

    メーリングリストは移行されるのでしょうか。

    メーリングリストの移行には他の手順が必要なのでしょうか。

    ご回答よろしくお願いいたします。

    2016年4月27日 5:30

すべての返信

  • メーリングリストとは、配布グループのことかと思います。

    メールの宛先に配布グループを指定しても、実際の配信先は各メールボックスとなるため、
    最終的なメールの配信先はメールボックスになるかと思われます。
    また、メンバーの管理も主としてADで行われ、メールキューに入った時点で配信先を選ぶかと思います。

    このため、おっしゃられているメーリングリストについては、特に移行が必要無いと思われます。

    # Exchange 5.5 の時などは、配布グループに「ホームサーバー」というものがありましたが、現在は使われておりませんし…


    Mr. Du

    • 回答の候補に設定 Hotaka 2016年5月13日 5:26
    2016年4月28日 0:36
  • Mr.DU さんの仰っしゃる通り、Exchange 配布グループの情報は Active Directory に格納されているため、メールボックス移行のようなデータ移行は必要ありません。

    なお、環境によっては、Exchange Server 2007 の時に作成した配布グループの設定を、Exchange Server 2013 の Exchange 管理センターや Exchange 管理シェルで編集しようとすると次のようなダイアログが表示される場合があります。

    ----------
    オブジェクト "xxx"への変更を保存するには、オブジェクトを Exchange の最新バージョンにアップグレードする必要があります。
    アップグレード後は、このオブジェクトを以前のバージョンの Exchange 管理ツールで管理できなくなります。
    アップグレードを続行してオブジェクトを保存しますか?
    ----------


    Exchange Server はこれまで製品のバージョンアップを重ねることで配布グループにて利用できる機能も変更してきていることから、新しいバージョンの Exchange Server 管理ツールで管理ができるようにオブジェクトのアップグレードを促すダイアログを表示します。

    もしも、ダイアログが表示された場合は、[はい] をクリックすることで、それ以降は新しいバージョンの Exchange Server 2013 管理ツールで、引き続き編集ができるようになります。
    もちろん、Exchange 管理シェルにより一括で新しいバージョンの Exchange Server の管理ツールで管理できるように変更することも可能です。

    以下のフォーラムでは配布グループの一括変更についてもふれらています。

     TITLE : Exchange2007→2013移行後の連絡先の一括アップグレードについて
     URL : https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/dbbcd87e-db34-423f-a864-0a12d405a08a/exchange20072013?forum=exchange2013jp

    2016年4月28日 3:15