none
Windows Server 2008 R2 インストールに失敗する RRS feed

  • 質問

  • Windows Server 2008 x64 がインストールされている状態で、Windows Server 2008 R2 x64 にアップグレードすると、、、

    ファイル、設定、プログラムの収集が完了し、ファイルの展開中(18%)で再起動を実行後、

    「予期しないエラーが発生、インストール元にアクセスできることを確認してから、インストールを再実行 エラーコード:0xC0000005」のメッセージが出て「OK」をクリックすると元のバージョンに戻す作業が始まり、延々とその作業(再起動)を繰り返します。

    アップグレードに使用したのは、

    「SW_DVD5_Windows_Svr_DC_EE_SE_Web_2008R2_64-bit_Japanese_X15-59766.ISO」

    「SW_DVD5_Windows_Svr_DC_EE_SE_Web_2008_R2_64Bit_Japanese_w_SP1_MLF_X17-22600.ISO」

    どちらでも同じ現象が出ます。

    インストール元は、USB接続のDVD-Drive(DVSM-24U2)

    「アップグレード」を選択してインストールしました。

    一応、UPSを接続せず実行しました。

    オープンライセンスです。

    なにか解決方法はあるのでしょうか?

     

     

     

    • 移動 Mike Wang (MSCS) 2012年10月3日 12:04 (移動元:Windows Server 2008 R2 全般)
    2011年10月20日 4:37

回答

  • すべてクリーンインストールしました。

    2008R2-64bit のメディアから問題なくインストールできました。

    2008-64bit の環境からUpgradeできなかった理由は判りません・・・。

     

    • 回答としてマーク VTR1000F 2011年12月22日 7:16
    2011年12月22日 7:15

すべての返信

  • 確認までですが、isoファイルのサイズはMSのサイトに掲載されているサイズとあっていますか?

    ここ最近、ダウンロードマネージャではなく、ブラウザのダウンロードで落としてきた場合、結構な頻度で尻切れトンボになってたりすることがありました。

    2011年10月20日 7:26
    モデレータ
  • ご返答、ありがとうございます。

    「ダウンロードマネージャー」でダウンロードしました。

    サイト記載のサイズより大きいのでファイルの欠落はないと思うのですが・・・。

    「SW_DVD5_Windows_Svr_DC_EE_SE_Web_2008R2_64-bit_Japanese_X15-59766.ISO」

    サイト記載サイズ=3035MB、ダウンロードサイズ=約3108MB

    「SW_DVD5_Windows_Svr_DC_EE_SE_Web_2008_R2_64Bit_Japanese_w_SP1_MLF_X17-22600.ISO」

    サイト記載サイズ=3131MB、ダウンロードサイズ=約3207MB

    アップグレードを選択してインストールできないのでしょうか。

     

     

     

     

    2011年10月20日 8:30
  • すべてクリーンインストールしました。

    2008R2-64bit のメディアから問題なくインストールできました。

    2008-64bit の環境からUpgradeできなかった理由は判りません・・・。

     

    • 回答としてマーク VTR1000F 2011年12月22日 7:16
    2011年12月22日 7:15