none
Server 2016 Standard Ver.1803の適応について RRS feed

  • 質問

  • Windows Server 2016 Standardで既存Ver.1607が適応されています。

    インターネット接続不可の環境で、Ver.1803をダウンロードして適応したいのです。

    Microsoft Updateカタログからダウンロード可能でしょうか?

    また、それ以外のところからでも入手は可能でしょうか?





    • 編集済み TOWA 2019年10月17日 4:07
    2019年10月17日 2:24

回答

  • チャブーンです。

    この件ですが、iwasaさんがコメントしたかったのは、「Windows Server 2016 GUI版」は1607しかない、ということかと思います。質問者さんのサーバーデスクトップ環境が「エクスプローラ」なら、1607ですので、1803等は対応範囲外になります。

    Windows Server 1803以降はすべてWindows Server CoreないしはNano Serverです。したがって別OSのインストール、という扱いになりますので、ソフトウェアの提供元に直接ご確認ください。ハードウェアのOEMとして導入であれば、ハードウェアベンダーへの確認になります。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2019年10月17日 6:55

すべての返信

  • 通常、Windows Server 2016 といえば LTSC なので、1607 で固定です。

    じゃぁ1803とかのアップデートは何なのかというと、SAC(Semi-Annual Channel)で契約したユーザ向けのものだそうです。
    アップデートの内容も Docker とか Nano Server 向けのものみたいですね。

    実際、WSUS上で見てもそれらのアップデートは、通常のWindows Server 2016 が「必要とするプログラム」として認識されません。

    ということで、SAC以外のユーザは忘れてよいと思います。

    2019年10月17日 5:59
  • ご回答、ありがとうございます。

    私もSACについても同時に調査しておりますが、「KB4519998」などWindows Server 2016 Ver.1803用の累積更新などが多数出ているようで、実際はWndwos Server 2016用にVer.1803があるように思いました。

    SACではWindows Server 1803等、また違うサーバーOSのようでしたので、そちらはとは別ものとしてWindwos Server 2016向けのVer.1803のコアプログラムを探しています。

    しかしながら、Windwos Server 2016 Ver.1803のコアとなる更新ファイルが見当たらず、非常に困っている状況です。

    以上、宜しくお願い致します。


    2019年10月17日 6:30
  • チャブーンです。

    この件ですが、iwasaさんがコメントしたかったのは、「Windows Server 2016 GUI版」は1607しかない、ということかと思います。質問者さんのサーバーデスクトップ環境が「エクスプローラ」なら、1607ですので、1803等は対応範囲外になります。

    Windows Server 1803以降はすべてWindows Server CoreないしはNano Serverです。したがって別OSのインストール、という扱いになりますので、ソフトウェアの提供元に直接ご確認ください。ハードウェアのOEMとして導入であれば、ハードウェアベンダーへの確認になります。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2019年10月17日 6:55
  • 書かれている「KB4519998」は「Windows 10 Version 1607 および Windows Server 2016 の更新」であって、Ver.1803 向けではないですね。

    Windwos Server 2016 Ver.1803」というものは世の中に存在しないので、それ向けの更新プログラムもまた存在しません。



    Hebikuzure aka Murachi Akira

    2019年10月17日 10:54
  • ご回答ありがとうございます。

    Windows Server 2016 のVer.1803は存在しないということですね。

    ことの発端は、サーバー4台に「KDDI Cloud Inventory」なるソフトをユーザーがインストールしていました。

    そのソフトのバージョンチェックでWindows Server 2016のNG内容として「windows10 version below 1803」というメッセージが表示されているようでした。

    なぜ、Windows10の表記なのかは不明ですが、Microsoft Updateカタログのページで「2018-05 x64 ベース システム用 Windows Server 2016 (1803) の累積更新プログラム (KB4100403)」等、Ver.1803に付随する更新ファイルが多数あったようなので、インストールの必要があるのかと思い調査しておりました。

    今回、皆様からのご回答を参考に社内でもディスカッションしましたが、上記のような更新プログラムは「Windows Server 2016」と「Windows Server 1803」の共通更新ファイルではないかという判断に至りました。

    また、「KDDI Cloud Inventory」の検出結果に関しては、ソフトウェアのサポートセンターへ連絡し確認する方向で調査を実施したいと思っています。

    皆様、有力な情報をありがとうございました。

    2019年10月21日 0:18
  • TOWAさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのFarenaです。

    TechNetフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

     

    さんから寄せられた投稿はお役に立てたようですね。

     

    参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、ご協力くださいますようお願いいたします。


    Please remember to mark the replies as answers if they help.
    If you have feedback for TechNet Subscriber Support, contact tnmff@microsoft.com.

    2019年10月21日 6:36
    モデレータ