none
Virtual Server 2005 R2 の起動時に、ゲストOSを自動起動させるとネットワークが無効になる RRS feed

  • 質問


  • はじめまして。

    表題の件につきまして、ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願い致します。

    バーチャルサーバのWeb管理画面→「バーチャルマシンの構成」→「全般のプロパティ」にて、
    「次のユーザー アカウントでバーチャル マシンを実行する:」のチェックボックスをONにして
    バーチャルマシン自動起動の設定をしていると、バーチャルマシンのネットワークが利用できません。

    ・「ネットワークケーブルが接続されていません。」という状態になります。
    ・このとき、ローカルエリア接続のプロパティやNICのデバイスドライバ等は正常にみえます。
    ・上記チェックボックスを有効にしている場合、「Virtual Server の起動時にとる動作:」の選択に関わらず同じ状況になります。
    ・チェックボックスをOFFにして起動すると、また正常に動作します。
    ・バーチャルマシンをVirtualPCから起動した場合にも正常に動作します。
    ・内部ネットワーク、外部ネットワークともに同じ状況です。

    ■ユーザアカウントの設定
     バーチャルマシンの実行をさせるユーザアカウントについては、Administratorユーザの指定は不可能ということで、
     バーチャルマシン関連ファイル(vmc,vhdファイル等)とフォルダへの読み書き実行権限をもたせた新規作成ユーザ
     を指定しています。権限不足かと思い、このユーザをAdministratorsグループに入れてみましたが同じです。

    ■環境全般について
     HOST OS  :Window Server 2003 R2 Standard Edition SP2
     Virtual Server :Virtual Server 2005 R2 SP1 (x86)
     Guest OS   :Window Server 2003 R2 Standard Edition SP2
              :Windows 2000 Server
              :Windows XP Professional SP2
     ・ゲストOSに関わらず、そのバーチャルマシンについて自動起動を設定した場合は、ネットワークが利用できません。

    ■ネットワーク関連
     バーチャルマシン上では、Intel 21140 Based PCI Fast Ethernet Adapterが正常に動作しています。
     うまくいかないときに、「ケーブルが接続されていません。」となる以外は問題がないように見えます。

    ■バーチャルマシンの作成
     上記ゲストOSについては、VirtualPCで作成したバーチャルマシンをVirtualServerに登録してあります。
     そこで、VirtualServerで新規作成したバーチャルマシン上にWindowsServer2003をインストールして試したところ、
     インストール中に下記エラーメッセージが出て、やはり同じくネットワークが利用不可能になります。

    バーチャル マシン "WindowsServer2003VS" は、バーチャル ネットワークが無効かアクセスが拒否されたために、バーチャル ネットワーク アダプタ 1 へ接続できません。バーチャル ネットワーク アダプタは切断されたままになります。

    不足情報などありましたらご指摘ください。

    よろしくお願いいたします。




    2008年1月25日 7:39

回答

  • 参考になります。ありがとうございます。

    %ALLUSERPROFILE%\Application Data\Microsoft\Virtual Server\”
    に変更許可を与えてもうまく行かないので中身を見てみると、ご指摘のように
    %ALLUSERPROFILE%\Application Data\Microsoft\Virtual Server\”
    の配下の「Virtual Networks 配下には network の vnc file が存在」していますが、
    私の環境ではこのフォルダにあるのは下記ファイルへのショートカットでした。

    "C:\Documents and Settings\All Users\Documents\Shared Virtual Networks\外部ネットワーク (Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet).vnc"
    "C:\Documents and Settings\All Users\Documents\Shared Virtual Networks\内部ネットワーク.vnc"

    そこで下記フォルダへも「変更」許可を与えて解決しました。
    "C:\Documents and Settings\All Users\Documents\Shared Virtual Networks\"

    結局ご指摘頂いた様に、
    下記(ショートカット、実ファイル含め)への「変更」権限をもつユーザであることが必要ということですかね。
    ・対象の virtual machine で利用している vmc, vhd
    ・対象の virtual machine で利用している vnc

    おっしゃるように、AdministratorsGroupからははずしました。

    上記は即ち、Virtual Server管理者ガイドに書いているそのものでもありました。。お騒がせ致しました。

    ご協力誠にありがとうございました。

    2008年1月27日 5:20

すべての返信

  • 同様の環境は作っていますけど、そういう現象は発生していないですねぇ。。。

    2008年1月25日 16:29

  • コメントいただきまして、ありがとうございます。

    バーチャルマシンを実行させるユーザを変更した時のみ発生しますので、
    再度Administratorsグループのユーザを作成し再起動したところうまく行きました。

    管理者ガイドによると、バーチャルマシンを実行させるユーザについては、関連ファイル(vmc,vhdファイル等)と
    フォルダへの読み書き実行権限があれば良いようですので、同フォルダへのフルアクセス許可を与えた一般ユーザ
    でも試しましたが、これでは同様のネットワークが見えない状況になります。
    前述ファイル、フォルダ以外にネットワーク関連の許可などが必要なのでしょうか。
    よろしければ、問題なく運用されている方のユーザ権限などお聞かせ頂ければ参考になります。

    また切り分け作業中に、ユーザ権限、フォルダセキュリティ変更後の再起動が不十分だったのも、
    切り分けが混乱した原因だったようです。その後は修正毎にホストマシンから再起動して試しています。

    いずれにしても、ユーザの再作成+再起動で解決しましたので、ご報告致します。
    ありがとうございました。

    2008年1月26日 5:37
  • Administrators group に所属していなくても問題無いです。

     

    対象の virtual machine で利用している vmc, vhd に対しての「変更」と "%ALLUSERPROFILE%\Application Data\Microsoft\Virtual Server\” への「読み取りと実行」が必要ですね。

     

    おそらく後者が足りなかったのでしょう。Virtual Networks 配下には network の vnc file が存在。

     

    なお、virtual machine を管理する account は上記すべてに対し、「変更」が必要ですね。

     

    構築したの随分前なので忘れてました。。。

    管理用と実行用の group 作成して group に対して ACL 付与してやると良いですよ。

    私は VM 毎に起動 account を分けています。

    2008年1月26日 13:21
  • 参考になります。ありがとうございます。

    %ALLUSERPROFILE%\Application Data\Microsoft\Virtual Server\”
    に変更許可を与えてもうまく行かないので中身を見てみると、ご指摘のように
    %ALLUSERPROFILE%\Application Data\Microsoft\Virtual Server\”
    の配下の「Virtual Networks 配下には network の vnc file が存在」していますが、
    私の環境ではこのフォルダにあるのは下記ファイルへのショートカットでした。

    "C:\Documents and Settings\All Users\Documents\Shared Virtual Networks\外部ネットワーク (Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernet).vnc"
    "C:\Documents and Settings\All Users\Documents\Shared Virtual Networks\内部ネットワーク.vnc"

    そこで下記フォルダへも「変更」許可を与えて解決しました。
    "C:\Documents and Settings\All Users\Documents\Shared Virtual Networks\"

    結局ご指摘頂いた様に、
    下記(ショートカット、実ファイル含め)への「変更」権限をもつユーザであることが必要ということですかね。
    ・対象の virtual machine で利用している vmc, vhd
    ・対象の virtual machine で利用している vnc

    おっしゃるように、AdministratorsGroupからははずしました。

    上記は即ち、Virtual Server管理者ガイドに書いているそのものでもありました。。お騒がせ致しました。

    ご協力誠にありがとうございました。

    2008年1月27日 5:20
  • "%ALLUSERPROFILE%\Application Data\Microsoft\Virtual Server\”  配下へ必要なのは起動 user であれば、「読み取りと実行」ですね。

     

    変更が必要なのは、vmc, vhd の方ですね。ついでに vmc, vhd がおかれているところに vsv file が作成されるので、上位の folder にて ACL を付与する必要があります。そんなところで。


    2008年1月27日 7:29
  • 私も同じような現象を経験しました。
    Broadcom NetXtreme device driverをUpgradeしたところ、現象が消えました。

    http://www-304.ibm.com/jct01004c/systems/support/supportsite.wss/docdisplay?lndocid=MIGR-64537&brandind=5000020
    2008年2月8日 11:10