none
Windows 7の最低動作条件 RRS feed

すべての返信

  • まず、現時点では製品版のWindows7は無いので、Windows7 RCの条件であると仮定します。

    ここ見ましょう。
    http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/installation-instructions.aspx

    以下の様な記載があります。

    RC 版をインストールする準備
    必要なもの
    • 空の DVD

    • DVD 作成プログラムがインストールされた PC

    • テスト用 PC。推奨ハードウェアの最小要件を満たすもの (この要件は Windows 7 RC 版固有のもので、Windows 7 の最終版では変更される可能性があります)。

      • 1 GHz 32 ビットまたは 64 ビットのプロセッサー

      • 1 GB 以上のシステム メモリー

      • 16 GB の空きハード ディスク領域

      • 128 MB のメモリーを搭載した DirectX 9 をサポートするグラフィックス (Aero テーマを有効にする場合に必要)

      • DVD-R/W ドライブ

      • インターネット アクセス (Windows 7 RC 版のダウンロードと更新プログラムの入手に必要)

       

    メモ: Windows 7 の一部の機能 (テレビ放送の視聴や録画を行う機能、またはユーザーの「タッチ」によるナビゲーションなど) には、高度なハードウェアまたは追加のハードウェアが必要になる場合があります。

    (太線は引用者が付けました)


    必要な物に「メモリ1GB」とあるのですから、1GBが必要なのでしょう。
    もしかしたら512MBやより少ないメモリでも動作するかもしれませんが、少なくともMicrosoftは1GBあった方が良いと思っているようですな。XXXGB無いと動かないとは書いていないので動く可能はあります・・・が、今は最低動作条件を詰めるのではなく、広範なテスターからのレポートを集めて製品版の安定性やらバグの改善を図る時期ではないかと思うのですが。
    あえてジャスティマン2号さんが512MBでの動作テストを試みる意図が私にはイマイチ分かりません。そういうテストを開発側が要求するならそう書くと思いますし、そんなテストはもうかなり前に済ませているのではないかと思うのですが。

    さらにFAQの記載を転載しておきます。

    RC 版に推奨しているハードウェア設定は、Web の閲覧や文書作成など、コンピューターで平均的な作業を行う場合を想定しています。ゲームで遊んだり、その他のハードウェアを駆使するプログラムを実行する場合は、より強力なコンピューターで RC 版をテストすることが必要な場合があります。

    また、推奨要件より性能の低いシステムで RC 版を実行することも可能ですが、その結果について保証することはできません。

    2009年5月17日 17:09

  • 768MBのPCに入れましたが、さほど気になりませんよ
    2009年5月23日 7:27
  • ジャステマン2号さんは、「最低動作条件」を知りたかったのですよね。
    確かに私もさらっと探したところでは、推奨条件は記述ありましたが最低条件は見つけられませんでした。
    探し方が足りないのかもしれませんが。

    なのでWindows7RCですが、Hyper-V環境上で簡単に調べてみたところ
    512MBが最低条件のようです。
    OSのインストール時に

    「このコンピュータには XXX MB の RAM がありますが、インストールには 512 MB 必要です。インストールは続行できません。」

    というダイアログが出現し、そもそもOSのインストールができませんでした。
    ※本リリース版では条件が変更される可能性もありますので、あくまでRC版の参考情報として。

    ※※ちなみに、240MB以下ではOSのインストーラが起動せず真っ暗なまま
     256MB~260MBでは、setup.exeのエラーが出て勝手に再起動
     264MB~272MBでは、setup.exeは起動すれども、ロケールの選択→今すぐインストール選択後、やっぱりエラーが出て進めず
     288MBになってようやく上記の512MB必要です、のダイアログ表示になりました
     本当に蛇足ですみません。

    Windows7くらい軽快に動作してくれると、つい低い動作条件でチューニングしていろんな夢を見たくなってしまいました。
    XPでは128MBだったのに、Vistaでは512MB(HomeBasic)・1024MB(HomePremium,Ultimate,Business)になってしまったので、7でがんばってくれないかなと期待感はありましたが、なんとか現状維持?のようです。
    メモリをじゃんじゃか使うプログラムを書く人が多い世の中ですので、これはこれで健闘している、と言えなくもないような?

    もちろんNag.Kazutakaさんのおっしゃるとおり、テスト・評価の用途でお使いになるのであれば
    1Gあったほうが良いと私も思います。

    2009年5月23日 15:25
  • 横槍ですいませんが...

    ・128 MB のメモリーを搭載した DirectX 9 をサポートするグラフィックス (Aero テーマを有効にする場合に必要)

    と書いてありますが、VistaのHomeBasicの様に、Aeroテーマを使わなければ(無効にすれば)、「Windows XP」発売当初に発売された様な、DirectX 7対応のビデオカードを搭載したPC(その他の要件はクリアしている)等でも動作するんですかね?

    と言うか、「Windows XP」用に作成されたドライバは、利用可能なんでしょうか?

    何故、このような質問をするかと言うと、「Windows XP」発売当初に購入したノートPC(「Windows XP」プレ・インストール機種)があるのですが、皆さん、ご存知のように、ノートPCは、ビデオカードを入れ替えたり出来ないので、自分で、「Windows 7 RC版」をダウンロードして試そうと思い、テスト用に、2.5インチHDDを用意したのですが、(自分で)内蔵HDDの交換に時間がかかるのと、今、現在、なかなかテストする時間が捻出出来ないため、もし、どなたか試した方がいらっしゃったら、情報を提供して頂けると、助かるのですが...

    勝手な、お願いで、すみませんが、もし、情報を持っている方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。<(_ _)>

    2009年5月29日 15:18
  • 普通の方々が お持ちのPC って、未だ 440BXとか 815クラスの意外とロースペックなんですよね。
    そんな私も 去年 Yahoo!やMSNが XPでなきゃ~駄目ですよ ・・ っていうので急遽 XP + 動画仕様に
    Pen4マシーンに 挑戦しはじめたわけです。 さらに追い討ちを掛けるように Windows7 でしょ。 あせります。

    で、皆さんが知りたがる  ・・・最低 これ以上なら大丈夫 ・・・ ってスペックですが
    マザーや チップセット Bios構成によって ばらつきが出るようです。
    また ごく普通のプログラム作動にも影響が出るようです。

    確認済み マシーン  (6/26 現在)

          ☆    一応 ある程度のPCについて 試してみた
                          440BXマザー   Fujitsu-PC  Pentium3  750MHz  512MB
                                      一応 インスト可能ですが 重い !!
                          810マザー    Sotec-PC   Pentium3  1000MHz  512MB
                                      一応 インスト可能ですが オンボードのグラフィックスが ・・
                          815マザー    E C S     Pentium3  900MHz  512MB
                                      動きます  AGPグラフィックスで なんとかカバー
                                      メモリーが 512MB MAXですので 不安です


    Intel 850   Socket 423マザー
              お試し版では すんなりとインストールも 作動もしましたが
              RC版では 残念ながら CPUが常時 100% の現象あり
              (1.8GHz ~ 2.0GHz  768MB~1000MB)

          ☆    この不具合は オンボード・LANのトラブルですが  最新ではセットアップ後、すぐに改善された
              プログラムが当てられるようです。

              2.2GHz以上のCPUが載せられるマザーについては(Socket 478?) 850MV
              CPU負担がかなり少なくなるようですので 最終版までには使いこなせるようになるでしょう。

              423はRIMMメモリーの ICHの扱い方の問題が考えられる
             CPU速度と 2次キャッシュの依存性も問題なようである

    SISチップ    K7S5A 侍の誘惑    (Athron 1333  768MB)
              軽快に動きますが Biosの問題か??  DVDインスタートによるインストできない
              まだ 最終確認ではないが 一部の動画などを作動させると メモリーダンプで再起動

           ☆   メモリーダンプのトラブルの原因は・・・・   グラフィックス・ドライバーが原因でした。

              それ以外は 64MB AGPでも普通に使うなら大丈夫な部類ですね。
              ただし、 4Xのグラフィックスで 128MB以上の出物があれば 入手しておくとよいでしょう。


    Intel 845チップ マザー
              DDR 256 x 2枚
              AGP 64MB          以上なら  Pen4 2GHz以上なら動きます

              ただし、マザーやチップセットの組み合わせが出ます。
              2.4GHz以上のCPUが載る マザーがよいかもしれません。

              533 BUSクロックなら Aeroモードでも重くならない。

    Intel 865チップ マザー
              デュアル・チャンネルモードの場合 DDRの選択に困る場合ある (特に AOpenマザー)
                    256 X 2枚でも 軽い
              今回は AGP 128MBで試したので エアロは動きがよかった

    一般に 高速のCPUに換装する場合 メモリー(クロック)は 高速ではなく 低速
              533バスクロックなら(333 よりも 266をチョイス)など 工夫するとよい結果が出る場合ある
                        

    自動認識しない 128MB以下のグラフィックスについて
              nVIDIA Geforce関係は 一部 XPのドライバーで対応するものが確認された。
              Geforce2  MX/2  100/200  GTなどについては 旧ドライバー
                    (RIVA128    RivaTNT ドライバーに含まれている)
                    入れ間違えると 起動できなくなるので 再起動後 復元起動を選択すれば なんとか起動
                    その後 適切なドライバーをあてがう

           ☆   ドライバーは 71.89 バージョンのみ 有効のようです。それ以外では 駄目です、
              
    ☆      最適動作環境  確認機種
                      GigaBite   GA-8IG 1000Pro     Pentium4  2.66GHz~3.2GHz
                                                DDR-266  256MB X4枚(Max 1G x4)
                      
                      E C S    K7-S5A            Athlon   1466~ 1600MHz
                                                DDR-266  512MB X2枚(Max 1G X2)

    ☆      最適な動作環境と思われる 最低限の組成
                      2-CPU表示される シングルCPU
                                           Pentium4  高速CPU
                                           Celeron-D
                                           Pentium-D
                      メモリー駆動方式
                                           デュアル・チャンネル モード
                   
                      A M D    Athlon CPU       Bus 133   もしくはそれ以上
    ☆      AMD Arhlonが低速でも Intelよりも結果が良い・・・・という結果が出ますが
           推測では  CPUのBusクロックが 速いからだと思われる。
                K7S5Aでの計測ですが
                1.33Ghzで 1.9 (CPU  メモリー 共に)
                1.5GHzでは 2.4 (CPU メモリー 共に)
                Intel 845マザーでは  Pentium4 2.26GHz(Bus 533 256K) と同等です。
                                  
                Athlonの パフォーマンス良く動く 最低条件は
                おそらくは 1.13GHzでも大丈夫かと思われます。
                          ただし、BUS 133(通称 266MHz)  メモリーと同一クロックが条件
    ☆      では どんなPCでも 以上のような条件であれば 可能かと思われると誤解を与えますので
           上記のパフォーマンスを満たす条件として
              あくまでも ミニタワー(M-ATX)以上での計測であり、
              省スペースPCでの結果は 残念ながら 数字上はエクスペリエンスが結果が良くても
              実際の XPと同じ条件での使用での結果は ・ ・ ・ 失望するものが多すぎますので
              なるべく M-ATX以上の 
                       電源の交換が可能なもの
                       AGPグラフィックス もしくは PCI-EX 挿入可能なもの
                       CPU 換装が可能なもの
                       メモリーの上限値が高いもの                           

    2009年6月1日 16:35
  • そうなんですよ!

    会社で、ゴリゴリとプログラム開発したり、デバッグしたりするPCは、ハイスペックPCを会社の設備投資で購入する事が
    できますが、自宅で、普通にPCを使用する分には、安定していれば、別に古いPCでも、十分なんですよ!
    それに不況なので、そうポンポンとPCを購入する事も難しいですし...(^^;

    「Windows XP」辺りから、動作要件に、"DirectX 7対応のビデオカ-ド"等が入ってきている辺り、Windows
    内部で、描画処理関連の機能は、DirectXに統合されてきているのかな!?という感じですが、最近では、XBOXや
    PS3等のハイスペックゲームマシンが出てきているので、私個人は、いくらPC用にゲームが発売されているからと
    言って、OSの根本的な用途を考えると、DirectXの統合は、あまり賛成できません!

    Windowsでゲームをしたいユーザーは、別途、DirectXコンポーネントをダウンロードしてインストールするか、
    いっそ、「Home Basic」や「Home Premium」、「Professional」に加えて、「Game Edition」でも作れば良い
    のにと思っています。

    Office 2007のリボンUIや、Vista/7のAero UI等、どんどん新機能を開発するのは歓迎ですが、実際に使用
    されている平均的なPCに、その機能が必要かと言うと、大きな割合で不要だと思います。コンシューマ用途で考え
    ると、せっかく、XPのUIに慣れてきたのに、Vistaに変わったらUIが変わっていて、全然、使い方が分からなくなる人
    も多いでしょうし、特に、Office 2007のリボンUIに関しては、既存Officeユーザー(ある程度、PCに知識がある人)
    にとって、非常に使い難くなっているという点で、改悪だと思います。

    「Windows 7」では、Vistaのように現状に即していないエディション設定はなくなっているので、その点については
    安心していますが、それにしても、WindowsだけでOfficeの利用・インターネットの利用・プログラムの開発・ゲーム
    等の全てを賄うのは、ユーザーの要望としてはあると思いますが、どこかで線引きをしたり、ゲーム専用のエディション
    でも設定しない限り、WindowsというOSは、どんどん機能が増えて重くなり、どんどん動作要件とするハードウェア
    スペックのレベルが上がる一方だと思うので、そこはマイクロソフト社に英断を期待したいと思います。
    2009年6月2日 16:17
  • 有用な情報ありがとうがざいます!

    nVIDIA系のグラフィックカードは、割りと古いモデルでもドライバー類が充実しているんですね!?

    昔、nVIDIAのグラフィックカードを使用した自作機を持っていたのですが、当時は、デバイスドライバの出来が
    悪かったので、それ以降、ATI製品を好んでいたのですが、GeForce辺りから、安定したデバイスドライバが供給
    されるようになったのでしょうかね!?
    とりあえず、もうATIの製品は、こりごりです...○| ̄|_

    次に、PCを買う時は、デスクトップのBTOか自作機にしようかと考えているんので、GeForce系列のグラフィック
    カードでSLI構成等も良さそうですね☆

    問題は、「Core i7」にするか「Phenom Ⅱ」にするか、あるいは、「Core i7」の発売で安くなるであろう、
    「Core 2 Quad」にするか迷っています。:-P
    2009年6月2日 16:32
  • 初めまして。僕は現在以下の環境でWindows XPを使用しています。

    CPU:Pentium 4(2.4CGHz、HT有効)
    RAM:DDR 2GB
    グラフィックボード:GeForce FX5600(AGP 8x、VRAM:256MB)

    一応PC新調するまでWindows 7 Proを入れるつもりですが、ここの書き込みを見る限り、最低限RAMとグラフィックカードさえ余裕ならなんとか動作するという感じでしょうか。
    ちなみにVistaのアップグレードアドバイザーで「Aeroが余裕で動く」と言われてしまいました(苦笑)。
    2009年7月1日 14:02
  • ↑のスレ 参照にしていただければ <b>最低限度の パフォーマンス</b>が判るとは思いますが。

    ただ、VISTAとは若干 メモリーのコードの使い方などが違うようですので
    数字的に条件を満たしていても、 あまり芳しくない結果となる場合もあります。

    マザーボードの メーカー名  種類
    CPUの種類
    Busクロック
    メモリーのクロック  種類    アクセス方式(シングル  OR  デュアル・チャンネル)

    実際、 いままでもPC 自慢する方々の そのPC 実作動させてみると、意外と動かないものも多かったですからね。
    時代は マルチメディア  ・・ 動画が主流なのに
        Direct Xの立方体が 早くスムーズに動かねぇ~  ・・・ って事がね。

    それと  ウイルス・セキュリティー かますと とたんに 重苦しくなる場合も多いです。
    Freeのばあい、 Avast4  よりも VGAの最新版は重いです。
               SpyBot S&D も重くなってます。
    2009年7月1日 14:40
  • >ただ、VISTAとは若干 メモリーのコードの使い方などが違うようですので
    >数字的に条件を満たしていても、 あまり芳しくない結果となる場合もあります。

    もちろん総合的にXPよりパフォーマンスがダダ下がりになるだろうことは承知しております。
    ただ、なにぶん古いソフトも多いので、一度動作検証ぐらいはと思ったもので…。

    2009年7月2日 4:35
  • 万年初心者です。場違いな投稿かと思いますがお許し下さい。

    ドクター 家電様の投稿記事の中で、下記引用部分の意味が判りかねています。

    >Intel 850   Socket 423マザー
    >          お試し版では すんなりとインストールも 作動もしましたが
    >          RC版では 残念ながら CPUが常時 100% の現象あり
    >          (1.8GHz ~ 2.0GHz  768MB~1000MB)
    >
    >     ☆    この不具合は オンボード・LANのトラブルですが  最新ではセットアップ後、すぐに改善された
    >          プログラムが当てられるようです。

    >         423はRIMMメモリーの ICHの扱い方の問題が考えられる
    >         CPU速度と 2次キャッシュの依存性も問題なようである


    これは Intel 850 Socket 423 RIMM マザーではインストール出来ないということでしょうか。

    実は上記マザー(intel D850GB)のPCに何度となくwin7のインストールを試みましたが、全て失敗に終わりました。
    ”教えてgoo”で質問をしてi850ではインストール可能か大分怪しいと教えて戴き、九分通りあきらめていたのですが
    何しろ10年間あれこれと手に掛けてきた機械ですので、何とかなる物ならという思いも捨て切れません。
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5112310.html

    厚かましいお願いで恐縮ですが、上記リンクに記載の環境でインストールが可能か否か、また、可能にする手段はないかを
    ご教示戴ければ幸です。
    2009年7月21日 2:40
  • まずは マザーの状態を確認してください。
    マザー上の、コンデンサーなどに 不具合が無いか確認します。

    Windows7 DVDで起動したときに、メモリーテストは必ず実行して、 メモリー番地の適合を実行します。

    無ければ、 LANがオンチップである場合は、 PCIのLANカードを追加します。
            これは ↑ および CPU100%・・・ でも書き込んだように、 LANのトラブルを回避する方法です。

    あとは 電源のトラブルも 考慮する必要があります。
         できれば 新品同等品を 入手してみるのも 一考です。

    チップセットの製造国を確認してください(サウス側  右下)
             KOREA  あるいはMALEY  なら大丈夫だと思います。
             CPUが 1.8GHzまで対応可能だからです。

    インストールにも 気をつける・・・ というか 当方でのやり方ですが
             H/Dの構築方法です。
             ドライブ 1     FAT/NTFS      C: 30MB E: 28GB    ::      WIn7
             ドライブ 2     FAT32         D: 10GB          98Me
             
             ドライブ 1のパーテション構造は H/Dへのストレス負担を減らすため
             コツ として MeがCDでのインスト不可能な場合があるので その場合は FDDにて起動してインスト。

      ☆   残念ながら ビッグドライブ 未対応ですので、 ~110G  + 84GB 程度に抑えてください
             Biosを 2003以降にアップしていても 不安定です。
             Windowsの 扱い方を多少なりとも理解していれば  Windows7でも 80GB以下でも十分かと思います


    それと、 AGPですが、 nVidiaのグラフィックスでは そのまま使えるものと、使えないものがあります。
                               Riva 128    Riva256  GeForce256   GeForce2MX
                               GeForce2MX 100/200
                               GeForce2MX 200/400
                               それ以上でも ドライバーは XP用 71.89バージョンをあてがってください。
                   D-SUB15アナログは 大丈夫ですが
                       DVIデジタルは 不可能です。   アナログで立ち上げてから デジタルに差し替え。
                       (815チップ と 同じ 事象が起こるのを防ぐため)

           ☆       インストール時は メモリー 128MB程度に抑える必要があります。
           ★       確か AGP倍率は ~4Xでしたので、 8Xのグラフィックスは合わないので、 エラーの原因??
           ★       6ピン GPU電源端子がある場合は必ず接続してください 
                    
    RIMMメモリーですが
              勢い、 512MB X4枚は避けてください。
              Bios でのトラブルを防ぐために  最大でも 256MB X4枚  もしくは 256MB X2枚 +C-BUS

              PC-600での駆動が可能であるならば 確実にインストール可能なはず。

         ☆     BIOSバージョン たしか 2003以降でアップできたはずですね。
                       えぇ~と、  メモリー 512X4 対応アップ
                               CPU 1.8~ 対応アップ(Max ゲタ 423/478変換  ~2.4GHz)
          ★            対応アップですが、 不安定です。ですので 過信はしないでください
              
    最後に・・・
              DLした ISOイメージが 壊れている場合も考えられます。
              この場合は、 今一度、 以下の方法をとって、 やり直していただく方法をとります。

              XPを クリーン・インストールし直します。(H/Dは クラックなどが無い 状態のよい物に交換する)
              セキュリティーなどは 掛けない状態で DLします。
              それを、 DeepBarner などで焼きます。
                    (XP SP-2 以降の XPに含まれる ライティングソフト は X)

    2009年7月22日 15:26