none
WSS 3.0の登録ドキュメントの破損 RRS feed

  • 質問

  • 当方TFS2010 SP1とWSS3.0 SP2にて開発環境を構築しております。

    最近まで問題なくドキュメントの登録・参照が行えていたのですが、

    ある日突然、一部のWord2010のdocxファイルを参照しようとすると、

    「ファイルが破損しているため開くことができません」というエラーがWordから

    表示されてしまい、参照が行えなくなってしまいました。

    また、該当ドキュメントページの操作メニュー→「Windowsエクスプローラで開く」で開いた

    エクスプローラフォルダから、ローカルフォルダにコピーを行うと、コピーされたファイルサイズが

    WSSから開いたエクスプローラフォルダのサイズに比べてやらら小さいため、

    正しくドキュメントデータの参照が行えていないようです。

    この不具合について、WSS 3.0 SP3の適用で修正されますでしょうか?

    または、他の方法で修復が可能であればご教授ください。

    よろしくお願いします。

    2012年12月11日 1:29