none
シャットダウンスクリプトのエラーについて RRS feed

  • 質問

  • gpedit.mscでシャットダウンスクリプト(ごみ箱空にする、デスクトップ等のファイル削除、お気に入りのリセット)を行うVBSを登録しました。

    単体では動作しますが、シャットダウン時スクリプトが実行されると「パスが見つかりません」エラー(800A004C)が出ます。

    ファイル削除時のパスが取得できないのだと思いますが、対策が分かりません。

    以下ソースです。原因についてアドバイスお願いいたします。


    Option Explicit
    Dim strUserName
    Dim aryDir(8)
    Dim aryExtension(8)
    Dim i
    Dim strExtValue
    Dim FSO
    Dim Shell
    Dim baseFolder
    Dim tempFile
    Dim tempFolder
    Dim subfolder
    Dim subfolder2
    Dim strBatchPath
    Dim Folder
    Dim sFolder
    Dim FolderItem
    Dim strCopyFrom
    Dim strCopyTo

    strUserName = WScript.CreateObject("WScript.Network").UserName

    '↓↓削除する場所↓↓
    aryDir(0) = "C:\Users\" & strUserName & "\Desktop\"
    aryDir(1) = "C:\Users\" & strUserName & "\OneDrive\"
    aryDir(2) = "C:\Users\" & strUserName & "\Videos\"
    aryDir(3) = "C:\Users\" & strUserName & "\Music\"
    aryDir(4) = "C:\Users\" & strUserName & "\Downloads\"
    aryDir(5) = "C:\Users\" & strUserName & "\Documents\"
    aryDir(6) = "C:\Users\" & strUserName & "\Pictures\"
    aryDir(7) = "C:\Scan\"
    aryDir(8) = "C:\Users\" & strUserName & "\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Recent\"'履歴は最後に消す必要あり(本VBSが履歴に残るため)
    '↑↑削除する場所↑↑

    '↓↓削除しない拡張子 拡張子をセミコロン区切りで記述↓↓
    aryExtension(0) = "lnk"
    aryExtension(1) = "*"
    aryExtension(2) = "*"
    aryExtension(3) = "*"
    aryExtension(4) = "*"
    aryExtension(5) = "*"
    aryExtension(6) = "*"
    aryExtension(7) = "*"
    aryExtension(8) = "*"
    '↑↑削除しない拡張子 拡張子をセミコロン区切りで記述↑↑

    '↓↓お気に入りのコピー元・コピー先↓↓
    strCopyFrom = "コピー元ディレクトリ(サーバーにFavoritesディレクトリを置いてフォルダ毎コピーしています)"
    strCopyTo = "C:\Users\" & strUserName & "\"
    '↑↑お気に入りのコピー元・コピー先↑↑

    '↓↓↓ゴミ箱を空にする↓↓↓
    Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    Set Shell = CreateObject("Shell.Application")
    Set Folder = Shell.NameSpace(10)
    For Each FolderItem In Folder.Items()
      If FSO.FileExists(FolderItem.Path) Then
        FSO.DeleteFile FolderItem.Path,True
      ElseIf FSO.FolderExists(FolderItem.Path) Then
        FSO.DeleteFolder FolderItem.Path,True
      End If
    Next
    If Folder.Items().Count=0 Then
      Set sFolder=Shell.NameSpace(FSO.GetParentFolderName(WScript.ScriptFullName))
      Folder.MoveHere sFolder.Items().Item(WScript.ScriptName)
      Do While Not sFolder.Items().Item(WScript.ScriptName) Is Nothing
        WScript.Sleep 100
      Loop
      sFolder.MoveHere Folder.Items().Item(0)
    End If
    '↑↑↑ゴミ箱を空にする↑↑↑

    'お気に入りファイルの初期化
    'コピー元フォルダが存在しているときのみファイル削除とコピーを行う
    If FSO.FolderExists(strCopyFrom) Then
        Call deleteFiles(strCopyTo, "lnk")
    Call Delete0Dir(strCopyTo)
    Call FileCopy(strCopyFrom, strCopyTo)
    End If

    For  i = 0 To UBound(aryDir)
    Call deleteFiles(aryDir(i), aryExtension(i))
    Next
        'Call WScript.Echo("ファイル削除が完了しました。", vbInformation)'確認用
    '↑ファイル削除ここまで

    Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject") 
    For i = 0 To UBound(aryDir)

    Delete0Dir FSO.GetFolder(aryDir(i))
    Next

    '==============================================================
    ' ファイル削除
    '==============================================================
    Private Sub deleteFiles(baseFolderPath, strExtValue)
    Dim arySkippedExt
    Dim FSO
    Dim dic '拡張子一覧を格納する辞書
    Dim index
    Dim ext
    Dim j
        Set FSO = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
        Set baseFolder = FSO.getFolder(baseFolderPath)

    '配列格納
    arySkippedExt = Split(strExtValue, ";")

    Set dic = CreateObject("Scripting.Dictionary")

    '辞書格納
    For index = LBound(arySkippedExt) To UBound(arySkippedExt)
        ext = arySkippedExt(index)
        dic.Add ext, ext
    Next

    On Error Resume Next

    For j=0 To Ubound(arySkippedExt)
        For Each tempFile In baseFolder.Files
    ext = FSO.GetExtensionName(tempFile)

        If Not dic.Exists(ext) Then
           '辞書に含まれていない場合
           'Wscript.Echo baseFolderPath & ":" & FSO.FolderExists(baseFolderPath)'確認用
    FSO.DeleteFile tempFile
        End If

        Next
        
        For Each tempFolder In baseFolder.SubFolders
            Call deleteFiles(tempFolder, strExtValue)
        Next
    Next


    Err.Clear
    On Error Goto 0
    End Sub

    '==============================================================
    ' 空フォルダ削除
    '==============================================================
    Sub Delete0Dir(baseFolderPath) 
    Dim FSO
    Set FSO = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
    Set baseFolder = FSO.getFolder(baseFolderPath)

       For Each Subfolder in baseFolder.SubFolders
    On Error Resume Next

    'ファイルの属性が8の倍数の場合は削除可能、1046(C:\Users\DPC170\Documents\My Music.lnk等)は削除しない
            If Subfolder.Size = 0 AND SubFolder.attributes Mod 8 = 0 Then
    FSO.GetFolder(Subfolder.Path).Delete
    Else
    Exit Sub
    Err.Clear
    On Error GoTo 0
            End If
       Next
       
       For Each subfolder2 in baseFolderPath.SubFolders
        '再帰
    Delete0Dir subfolder2
       Next
       
    End Sub 

    '==============================================================
    ' ファイルコピー
    '==============================================================
    Sub FileCopy(strCopyFrom, strCopyTo)
    Dim FSO
     
    Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
      
    'エラー発生時にも処理を続行するよう設定
    On Error Resume Next

    'ファイルを上書きコピー
    FSO.CopyFolder strCopyFrom, strCopyTo, True
     
    If Err.Number <> 0 Then
      'ここにエラー時の処理を記述
      WScript.Echo "ファイルコピーエラーです。" & vbCrLf & _
                   "エラーNo:" & Err.Number & vbCrLf & _
                   "エラー内容:" & Err.Description
      
      Err.Clear
    End If
     
    On Error Goto 0
    End Sub 
    2017年10月24日 2:14

回答

  • チャブーンです。

    ご懸念の通り「ユーザーに依存する環境変数」が取れないことにより、必要なパスが取得できないのだと思います。

    単体では動作しますが、シャットダウン時スクリプトが実行されると「パスが見つかりません」エラー(800A004C)が出ます。

    「シャットダウンスクリプト」はコンピュータのシステム権限で行うもので、ユーザー依存の環境変数はとれません。「ログオフスクリプト」で実行してみてはどうでしょうか?


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2017年10月24日 3:09

すべての返信

  • チャブーンです。

    ご懸念の通り「ユーザーに依存する環境変数」が取れないことにより、必要なパスが取得できないのだと思います。

    単体では動作しますが、シャットダウン時スクリプトが実行されると「パスが見つかりません」エラー(800A004C)が出ます。

    「シャットダウンスクリプト」はコンピュータのシステム権限で行うもので、ユーザー依存の環境変数はとれません。「ログオフスクリプト」で実行してみてはどうでしょうか?


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2017年10月24日 3:09
  • ご回答ありがとうございます。

    ローカルグループポリシーエディタのコンピュータ構成側にstartup/shutdownスクリプトの設定項目があるのはそういう理由からなんですね。仕様なので他に対処法はないのでしょうか。

    今回ログオフスクリプトは使用できないため(ユーザがログオフを自主的に行うとは思われないため)、スタートアップフォルダ(C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup)にスクリプトショートカットを登録することにしました。ありがとうございました。


    2017年10月25日 1:55
  • 今回ログオフスクリプトは使用できないため(ユーザがログオフを自主的に行うとは思われないため)

    ユーザーが明示的にログオフせずシャットダウンを行った場合でも、ユーザーのログオフ→Windowsのシャットダウンが実行されますから、ログオフスクリプトは実行されますよ。


    hebikuzure

    2017年10月25日 9:17