none
機能の構成が完了しない RRS feed

  • 質問

  • Windows Server 2012 R2をDHCPサーバとして構成しようとしています(あるいは構成できました)。

    機能の構成ウィザードが完了状態にならず、何度も構成しろと催促してきます。

    そこで、構成しようとすると次のようなエラーメッセージが出ます。

    ターゲットコンピューターでレジストリキーを開いて構成後のタスクの状態を設定できませんでした。エラー:アクセスが拒否されました。

    たぶん、アドレスは配れているのでDHCPサーバー自体は動いているのですが、何度も催促されるのはいささか気持ち悪いです。 (^^;)

    どのようにすればよいのでしょうか?

    以下のことを試してみましたがダメでした。

    • Enterprise Admins権限のあるユーザでログオン → 状況変わりなし
    • DHCPサーバー機能を削除し、再度追加 → 状況変わりなし
    • 編集済み Sengoku 2014年10月4日 4:01
    2014年10月4日 3:59

回答

  • ついに解決策を見つけました。

    http://www.slideshare.net/junichia/hyperv-windows-powershell の27枚目のスライドに答えがありました。

    レジストリ HKLM\SOFTWARE\Micorosft\ServerManager\Roles\12 にあるConfigurationStateを「2」にすればOKです。

    • 回答としてマーク Sengoku 2016年2月3日 6:46
    2016年2月3日 6:46
  • ちなみにDHCPサーバーの「承認解除」は成功するのでしょうか?承認されたDHCPサーバーの情報はActive Directoryの「構成パーティション」に格納されるのですが、正しく構成されていない可能性もありますね。内容は少し異なりますが、参考になりそうなURLがありましたのでご確認下さい。                                                                      それとレジストリの動きを追跡するのでしたら「Process Monitor」を御利用されてはいかがでしょうか。Process Monitorを実行したままでDHCPの追加・削除の作業を行えば、関連するレジストリーキーの動きが時系列で確認できると思います。

    参考URLその1)新しい DHCP サーバーの承認後、Windows 2000 Server で元の DHCP サーバーが承認解除され、再び承認できなくなる                                                          http://support2.microsoft.com/kb/306925/ja

    参考URLその2)Process Monitor                                         http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896645

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年10月14日 1:20
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2014年10月27日 5:22
    2014年10月9日 9:05

すべての返信

  • ご指摘のトラブルとは少し異なりますが下記を参照して、DHCPサーバーの役割削除後に%SystemRoot%\System32\DHCPフォルダ配下の各種ファイルを削除もしくはRename、システム再起動してから再度役割追加してみてはいかがでしょうか。構成の失敗時や役割削除時に該当フォルダやレジストリにゴミが残ってしまうことが多いようなので、それが原因のような気がします。

    参考URL)DHCPサーバーの役割追加したが、ゲートウェイが払い出されない     http://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/99e572a6-bebb-495c-9485-22a1cf666b52/dhcp?forum=windowsserver2008ja#1d152a23-6950-4104-90c3-91fdc37ef517


    • 編集済み カディス 2014年10月5日 9:05
    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年10月7日 0:43
    • 回答の候補の設定解除 Sengoku 2014年10月10日 7:23
    2014年10月5日 9:03
  • カディスさま

    返信ありがとうございます。

    教えていただいた方法でいけそうな気がします。

    いずれ機会を見て試してみます。

    2014年10月8日 5:38
  • DHCPサーバ機能削除 → %SystemRoot%System32\DHCP\* を削除 → DHCPサーバ機能追加

    と試しましたが、状況は変わりませんでした。

    まったく根拠はないですが、HKEY_CLASSES_ROOT\Installer\Features の中にあるどれかのキーがDHCPサーバに対応していて、そこに書き込めないのではないかと憶測してます。

    ・・・以下、苦労の余談です。

    もしかして HKLM\System\CurrentControlSet\Services\Dhcp が邪魔?かと思い、削除したらDHCP Clientサービスが動かない。レジストリの内容はエクスポートしていたのでよいのですが、パーミッションを元に戻せずにおおはまりしました。DHCP Clientサービスが動かないと、リモートデスクトップにも入れなくなるのですね。。。

    2014年10月8日 15:11
  • ちなみにDHCPサーバーの「承認解除」は成功するのでしょうか?承認されたDHCPサーバーの情報はActive Directoryの「構成パーティション」に格納されるのですが、正しく構成されていない可能性もありますね。内容は少し異なりますが、参考になりそうなURLがありましたのでご確認下さい。                                                                      それとレジストリの動きを追跡するのでしたら「Process Monitor」を御利用されてはいかがでしょうか。Process Monitorを実行したままでDHCPの追加・削除の作業を行えば、関連するレジストリーキーの動きが時系列で確認できると思います。

    参考URLその1)新しい DHCP サーバーの承認後、Windows 2000 Server で元の DHCP サーバーが承認解除され、再び承認できなくなる                                                          http://support2.microsoft.com/kb/306925/ja

    参考URLその2)Process Monitor                                         http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896645

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2014年10月14日 1:20
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2014年10月27日 5:22
    2014年10月9日 9:05
  • こんにちは、Sengoku さん
    フォーラムオペレータの佐伯 玲 です。

    その後の状況はいかがでしょうか?
    カディスさんからの返信がご参考になるかもしれないのでご確認くださいね。


    宜しくお願い致します。

    TechNet Community Support 佐伯 玲

    2014年10月20日 5:56
  • ついに解決策を見つけました。

    http://www.slideshare.net/junichia/hyperv-windows-powershell の27枚目のスライドに答えがありました。

    レジストリ HKLM\SOFTWARE\Micorosft\ServerManager\Roles\12 にあるConfigurationStateを「2」にすればOKです。

    • 回答としてマーク Sengoku 2016年2月3日 6:46
    2016年2月3日 6:46
  • 適切な情報をありがとうございました。当方もこれで悩んでおりました。助かりました!!
    m(__)m


    toya

    2016年6月24日 5:02