none
プロセスの開始時期の振る舞いについて

    質問

  • プロセスの開始時期の振る舞いの仕様についてご存知の方がいればご教示ください。

    実際はもっと複雑ですが、問題にフォーカスしており簡素にしてます。実際に動作確認もしました。

    環境は、Dynamics 365で、Dynamics CRM online でも発生しております。

    下記のようなワークフロー「新規作成時のワークフロー」を作成しました。
      -プロセス名:新規作成時のワークフロー
      -エンティティ:Entity_Test1
      -次の種類としてアクティブ化:プロセス
      -カテゴリ:ワークフロー
      実行可能なワークフロー
      ■ このワークフローをバックグラウンドで実行する (推奨)
      ■ オンデマンド プロセスとして
      □ 子プロセスとして
      開始時期
      ■ レコードの作成
      □ レコードの状態の変更
      □ レコードの割り当て
      □ レコードフィールドの変更
      □ レコードの削除

    ※■はチェックしているということ。

    ワークフローの内容は下記のとおりです。
    ==================================================
    10 分 後 Entity_Test1:修正日 までタイムアウト、その後
       電子メールの送信:  新しいメッセージの作成 
    ==================================================

    つまり、 Entity_Test1に新規レコードを作成した時に、10分待ってメールを送るというものです。

    シンプルにEntity_Test1にレコードを新規作成したところ、10分後にメールは期待通り送信されました。

    ところが、下記の操作を実行したところレコードフィールド更新時のような動きをし困っています。
    (1) Entity_Test1 にレコード作成
    (2) 10分経つ前にプロセスセッションを「一時停止」 この時、延期に”9999/12/31 23:59"が設定された。
    (3) (1)で作成したレコードのフィールドを更新
    (4) (2)で「一時停止」したはずのプロセスが新規に動き出した。この時、延期に(3)で更新した10分後が設定された。

    このプロセスの開始時期は"レコードの作成"のみ指定しているし、
    一時停止のプロセスがレコードを更新することにより、勝手に再開している動き理由がわかりません。

    これは仕様なのでしょうか。。。


    2017年1月16日 10:59

回答

  • ご連絡ありがとうございます。

    私も勉強になりました。

    本件はクローズして頂いた方がよろしいと思います。

    お手数ですが、宜しくお願い致します。

    • 回答としてマーク M.Hanafusa 2017年1月30日 8:17
    2017年1月27日 4:38

すべての返信

  • ワークフローの左ペインにあるプロセスセッションにて表示されるレコードを選択して、

    一時停止をクリックしてもステータスは待機中から変わらないですね。

    (3)の操作が原因ではなく、そもそも待機が停止していないのではないかと思います。

    これだけを見る限りでは不具合ですね。

    キャンセルでも問題なければ、キャンセルしてしまうのがよいかもしれません。

    キャンセルであれば、ステータスは取り消しになりますので、動くことはないと思われます。

    2017年1月17日 6:11
  • Masa-Suzuki_New 様、
    返信ありがとうございます。

    確かに、ステータスが”待機中”になりますね。

    延期をしたときは、指定した日付がプロセスセッションの「延期」にその日時が入り、その時刻まで待って処理が再開します。

    一時停止の時は、延期に「9999/12/31 23:59」となり、「9999/12/31 23:59」まで待機=一時停止 という扱いにしているのかもしれません。

    元々のワークフローは、キャンセルしたくない類のものなのですが、こういう動きをされると一時停止に関してはあまり使わない方が良さそうですね。

    MS社のサポートにも問い合わせました。回答がありましたら、こちらにも記載したいと思います。

    2017年1月17日 6:55
  • MS社のサポートセンターからの回答は、

    現象は再現できた。ただ、回避方法が今のところ無いとのことでした。

    ワークフローの一時停止は使わない方が良さそうです。

    2017年1月26日 3:24
  • ご連絡ありがとうございます。

    私も勉強になりました。

    本件はクローズして頂いた方がよろしいと思います。

    お手数ですが、宜しくお願い致します。

    • 回答としてマーク M.Hanafusa 2017年1月30日 8:17
    2017年1月27日 4:38
  • MS社から正式に「仕様通りの動作」と回答をいただきました(技術情報のどこかに記載いただくよう要望済)。

    その前提でこの機能を使わないといけないですね。

    2017年3月3日 1:13