none
netsh interface ip dumpコマンドの仕様変更? RRS feed

  • 質問

  • XPでは、netsh interface ip dumpで出力したスクリプトを、netsh execで実行してネットワーク設定を切り替えることを行っていました。

    WindowsVista Ultimate RC2 Build5744で同じことをしようとすると、スクリプトの内容が変わっており、netsh execでスクリプトを実行しようとするとエラーになってしまいました。

    ちなみにXPで出力したスクリプトを一部修正してVistaでnetsh execで実行したところ、WinsServerの設定外は変更できました。

    (WinsServerはaddr=noneがパラメータ間違いとされてしまいます)

    これは仕様が変更されたためでしょうか。出力したスクリプトがそのまま実行できないので、不具合のようにも思えますが、ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示くださいますと助かります。(既知の不具合で、正規版では直っているのであればよいのですが)

    ●XPのnetsh interface ip dump出力結果(例)

    # ----------------------------------
    # インターフェイス IP 構成        
    # ----------------------------------
    pushd interface ip

    # "ローカル エリア接続" のインターフェイス IP 構成

    set address name="ローカル エリア接続" source=static addr=10.0.0.1 mask=255.0.0.0
    set address name="ローカル エリア接続" gateway=10.0.0.10 gwmetric=0
    set dns name="ローカル エリア接続" source=static addr=10.0.0.10 register=PRIMARY
    add dns name="ローカル エリア接続" addr=10.0.0.11 index=2
    set wins name="ローカル エリア接続" source=static addr=none

    popd
    # インターフェイス IP 構成の最後

    ●Vistaのnetsh interface ipv4 dump出力結果(例)

    # ----------------------------------
    # IPv4 構成
    # ----------------------------------
    pushd interface ipv4

    reset
    set interface luid=loopback_0 forwarding=disabled advertise=disabled mtu=0 metric=0 metric=0 nud=disabled basereachabletime=0 retransmittime=0 routerdiscovery=disabled managedaddress=disabled otherstateful=disabled weakhostsend=disabled weakhostreceive=disabled ignoredefaultroutes=disabled
    set interface luid=ethernet_6 forwarding=disabled advertise=disabled mtu=0 metric=0 metric=0 nud=disabled basereachabletime=0 retransmittime=0 routerdiscovery=disabled managedaddress=disabled otherstateful=disabled weakhostsend=disabled weakhostreceive=disabled ignoredefaultroutes=disabled
    set interface luid=ethernet_4 forwarding=disabled advertise=disabled mtu=0 metric=0 metric=0 nud=disabled basereachabletime=0 retransmittime=0 routerdiscovery=disabled managedaddress=disabled otherstateful=disabled weakhostsend=disabled weakhostreceive=disabled ignoredefaultroutes=disabled

    popd
    #  IPv4 構成の最後

    ●Vistaでnetsh exec した場合のエラー

    ・luid項目が未定義項目とされる

    ・metric項目が2つ出力されている

     

    2006年11月20日 0:20

すべての返信

  • Windows Vista Ultimate RTM版およびBuniness RTM版でも試してみましたが、同じ結果となりました。

    少なくとも netsh interface ipv4 dump でダンプしたスクリプトをそのままnetsh exec で実行できないのは不具合ではないかとも考えられますが、他の方法で同等の情報を取得することを検討する必要があるのかもしれません。

    何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

     

    2006年12月1日 0:06