none
削除したはずのDNS動的登録が復活する RRS feed

  • 質問

  • 現在WindowsServer2012R2でADとDNSを稼働しております。

    先月ADドメイン参加のファイルサーバーを構築した際、

    NICを2つ追加しデータ移行した後、NICを1つにして本番運用していました。

    先日上記のファイルサーバーに接続できない事象が発生し、

    原因を調査したところデータ移行のために追加したNICが自動的にDNSに登録され

    ていたので、削除を行いましたが、その後もデータ移行に使用したNICを有効にしていないのに

    DNSに自動登録されてしまう事象が何回も発生しております。

    類似した事象が発生しているかたがおりましたら解決方法等ご教授いただけますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    2021年8月23日 2:02

すべての返信

  • チャブーンです。

    この件ですが、DNSが強制登録されてしまう場合、NICを無効化する以外に、「DNSの管理」画面の「インターフェース」項目で、対象のNICを含まない=明示的に必要なNICのみを登録するようにすると、問題が避けられるように思います。まずこの設定を行って、それでも問題が消えない、という場合、別の理由があるかと思います。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2021年8月23日 6:57
    モデレータ
  • チャプーン様

    ご回答いただきありがとうございます。

    ご指摘の通り対象のNICが不要でしたので無効にして、DNSの管理から対象のNICを含まないように設定しましたが、

    現在でも数時間毎にADのDNS登録が復活します。

    もともとDHCPで割り振られていたIPアドレスがDNSで登録され、不要になったのでNICを無効にしてDNS登録も

    削除しましたが、別なPCが同じIPアドレスを割り当てられたタイミングで復活するようです。

    よろしくお願いいたします。

    2021年8月31日 4:20
  • DHCPサーバー側で「DNSレコードを常に動的更新する」が設定されていてリースが切れてないのであればリースされてない状態でどうなのかみてはいかがでしょうか。
    2021年8月31日 4:48
  • うぃんどうれす

    ご回答いただきありがとうございます。

    DHCPサーバーで該当IPアドレスがどこにもリースされていない状態でも事象が発生しましたので、

    別なPCが同じIPアドレスを割り当てられたタイミングで復活するというのは間違いでした。

    既に該当のNICは無効にしているためDNSに登録されるIPアドレスと名前の実態が存在しないにも関わらず

    事象が発生するのでドメイン関連の設定を見直しましたが、それらしい設定は見つかりませんでした。

    考えられる設定等ございましたらご教授いただけますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。


    2021年9月6日 7:28
  • チャブーンです。

    この件ですが、DNSレコードはActive DIrectory上に保存されているため、一カ所で削除しても、他のドメインコントローラー上で、データが残存している可能性があります。

    本来なら、時間が経てば複製され、消えてしまうのですが、何かの理由でそのレコードが消えず残っているのではないでしょうか?

    念のため、すべてのドメインコントローラー上で、対象のDNSレコードを同時に手動削除してください。その状態でまた作られた、ということなら、実際に新規に津食らえていますので、その基を確認する必要があります。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    2021年9月7日 6:39
    モデレータ
  • チャプーン様

    ご回答いただきありがとうございます。

    その後Active DirectoryのDNS構成を全て見直したところ、バックアップと負荷分散のため

    Active Directoryサーバーを4台で運用していることが判明し、その4台全てのDNS設定から

    該当の登録レコードを削除したところ現象は改善されました。

    ご対応いただきありがとうございました。

    2021年11月16日 23:56