none
リモートデスクトップライセンスについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    windowsserver2012のリモートデスクトップcalで、ライセンスサーバーをアクティブ後calのインストールを行いましたが、RDライセンス診断機能では「このリモートでストップセッションホストサーバーでは使用できるライセンスがありません。」という問題が検出され、「RD ライセンス マネージャーを使用して、ライセンス サーバーに適切なライセンスをインストールしてください。」という推奨解決策が表示されます。

    RDライセンスマネージャーでは、「Windows Server 2012 - RDS CAL(接続ユーザー数)がインストールされました」が2行表示されており、一つはライセンス合計が0で、ライセンスプログラムが「組み込み超過」。もう一つはライセンス合計が15で「量販店で購入」となっております。

    インストールしたライセンスを使用せずに、ライセンス数が0のほうで発行をを行っているようです。

    これは初回発行の有効期限が切れると自動的にインストールされたライセンスを使用するのでしょうか。

    ご存知の方がいらっしゃれば、ご教授いただけますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    2014年10月11日 12:59