none
MOSS2007 ドキュメント ツリービューの設定について RRS feed

  • 質問

  • Microsoft SharePoint Server2007の標準機能として、各エリアのドキュメントライブラリ内のドキュメントやサブフォルダを階層化し、ツリー構造で表示できる「ドキュメントツリービューWebパーツ」があるとMSのセミナーで伺いましたが、そのようなWebパーツが見つかりません。

    なお、サイドバーに階層を表示する「サイト階層」ではなく、Webパーツとしてページに表示させるものです。

     

    「共有ビューの変更」をクリックしてもそのような設定箇所はないですし、関連サイトを検索すると、SPS2003のWebパーツでしたらヒットしました。

     

    サーバーでなにかWebパーツを追加する必要があるのでしょうか?

     

    初心者のため、基本的な質問で大変恐縮です。

    どなたかご教授のほどお願い致します。

     

     

     

    2008年9月5日 7:46

回答

  • ドキュメントツリービューWebパーツは SPS 2003 用には別途Webからダウンロード提供されていますが、基本的にMOSS 2007には標準のものは含まれていません。

     

    [参考]

    SPS2003 用の追加Webパーツ

    http://www.microsoft.com/japan/office/previous/2003/sharepoint/downloads/webparts.mspx

     

    SPS2003のWebパーツにもMOSSは下位互換性対応しているはずだと思い、SPS2003用のものをMOSS上にインストールしてみましたが、とりあえず動作しているようです。一応簡単な検証手順を書いておきますが、MOSS上での動作保証などは当然されているわけではありませんので、あくまでご参考まで。

     

    [手順]

    1.上記サイトから「ドキュメント ツリー ビュー 拡張 Web パーツ / ドキュメント ライブラリ ビュー 拡張 Web パーツ

    」のファイルをMOSS上にダウンロードし解凍する。

    2.Setupフォルダ内のInstall.bat 内の一部を次のように変更

    (元)

    "%CommonProgramFiles%\Microsoft Shared\Web Server Extensions\60\BIN\stsadm.exe"

    (修正後)

    "%CommonProgramFiles%\Microsoft Shared\Web Server Extensions\12\BIN\stsadm.exe"

    3.Install.bat を実行

    4.DocumentTreeExt.CAB内のDocumentTree.dwpを抽出しておく。

    5.サイトコレクションのトップレベルサイトのWebパーツギャラリーにDocumentTree.dwpをアップロード

     

    あとは、通常の手順でWebパーツを追加します。

     

    なお、ダウンロードしたモジュールにはVisual Studio のプロジェクト ファイルも同梱されているので、ソースコードは、カスタムWebパーツ開発する場合に参考になると思います。

    2008年9月9日 11:53

すべての返信

  • ドキュメントツリービューWebパーツは SPS 2003 用には別途Webからダウンロード提供されていますが、基本的にMOSS 2007には標準のものは含まれていません。

     

    [参考]

    SPS2003 用の追加Webパーツ

    http://www.microsoft.com/japan/office/previous/2003/sharepoint/downloads/webparts.mspx

     

    SPS2003のWebパーツにもMOSSは下位互換性対応しているはずだと思い、SPS2003用のものをMOSS上にインストールしてみましたが、とりあえず動作しているようです。一応簡単な検証手順を書いておきますが、MOSS上での動作保証などは当然されているわけではありませんので、あくまでご参考まで。

     

    [手順]

    1.上記サイトから「ドキュメント ツリー ビュー 拡張 Web パーツ / ドキュメント ライブラリ ビュー 拡張 Web パーツ

    」のファイルをMOSS上にダウンロードし解凍する。

    2.Setupフォルダ内のInstall.bat 内の一部を次のように変更

    (元)

    "%CommonProgramFiles%\Microsoft Shared\Web Server Extensions\60\BIN\stsadm.exe"

    (修正後)

    "%CommonProgramFiles%\Microsoft Shared\Web Server Extensions\12\BIN\stsadm.exe"

    3.Install.bat を実行

    4.DocumentTreeExt.CAB内のDocumentTree.dwpを抽出しておく。

    5.サイトコレクションのトップレベルサイトのWebパーツギャラリーにDocumentTree.dwpをアップロード

     

    あとは、通常の手順でWebパーツを追加します。

     

    なお、ダウンロードしたモジュールにはVisual Studio のプロジェクト ファイルも同梱されているので、ソースコードは、カスタムWebパーツ開発する場合に参考になると思います。

    2008年9月9日 11:53
  • 山崎 愛様

     

    ご回答ありがとうございます。

     

    早速、手順のとおり60→12に変更し行ってみたところ、うまく設定することができました。

    MOSS2007では標準機能ではなかったんですね…これがあると、ファイルの検索にとても便利だと思うのですが。。

     

    ご丁寧に教えて頂きましてありがとうございました!

    2008年9月11日 4:55
  • こんにちは。

    フォーラムオペレーターの鈴木裕子です

     

    山崎愛 さん、実際にご確認いただいた貴重な情報をありがとうございました!

     

    LEO614 さん、

    山崎愛 さんの情報がお役に立ったようでしたので、

    勝手ながら私の方で回答チェックをつけさせていただきました。

    LEO614 さんはチェックの解除ができますので、もし不適切でしたら修正をお願いします。

     

    回答チェックがつくことで、ほかの方々が有用な情報を見つけやすくなります。

    情報が参考になった場合は、なるべく回答チェックをつけるようにしてくださいね

     

    これからもForumをご活用ください!

    それでは。

    2008年9月17日 7:20
    モデレータ