none
Windows 10 におけるタスクバーレイアウトについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    Windows 10  Enterprise 20h2において、マスタとなるマシンを作成しています。

    import-startlayout を利用しタスクバーのピン留めをカスタマイズして展開したいと考えています。

    import-startlayout で読み込むxmlには、PinListPlacement="Replace"<CustomTaskbarLayoutCollection> に追加し、

    既定のピン留を外しカスタマイズはできました。

    ただ、カスタマイズ後、以下のURLに記載のとおり、explorer.exe の再起動で再適用されるため、

    例えば、カスタマイズされたピン留めをユーザが外してもサインインの度に復活します。

    (ユーザが追加したピン留めは変更維持されます。)

    https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/configuration/configure-windows-10-taskbar

    <タスク バーの構成を適用し、ユーザーの変更が維持されるようにするには、グループ ポリシーを使用して構成を適用します。>

    の記載がありますが、具体的にどのポリシーなのかがわかりません。

    以下、実現方法をご教示いただけますと幸いです。

    ・import-startlayout で構成されたタスクバーのピン留めは、

     ユーザが外しても復活してしまう事象は避けられないのか。

     可能であれば初回ログインのみタスクバーのピン留めが

     構成され、あとはユーザがピン留めを外すなり追加するなりは維持させたい

    ・上記URLの記載にあるようなグループポリシーでの設定が必要か

    以上、よろしくお願いいたします。



    2021年4月21日 13:30

すべての返信