none
バックエンドサーバのディスク使用量について RRS feed

  • 質問

  • お世話になっております。

    WindowsServer2008+Lync 2013 Enterprise Editionを利用しています。

    構築して1年程度立ちますが、バックエンドサーバのディスク容量(Cドライブ)が10GB程増加しています。

    確認してみても何が増えているか不明なのですが、50ユーザ程度での利用において、1年で10GBは妥当な数値でしょうか。

    利用頻度によって増加量は変動するのでしょうが、ちょっと大きいように思えます。

    ログ、DBアーカイブ等、確認すべき点があればご教授いただけますようお願いいたします。

    以上

    2014年11月28日 9:42

回答

  • トランザクションログの出力先の変更であれば下記情報が参考になるかと思います。

    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms345483(v=sql.110).aspx

    ただ、提示いただいたファイルの一覧を見るに、手元のラボ環境と比較してトランザクションログが異常に肥大化しており、別途原因究明と対応が必要と考えられます。

    一点確認ですが、バックエンドサーバーはミラーリングで冗長化していないでしょうか。ミラーリングを構成した場合、各データベースの復旧モードが「単純」から「完全」に変わるため、ログバックアップを行ってトランザクションログの切り捨てを行わない限り、ログが肥大化し続けます。あるいはミラーリングで冗長化していなくとも、復旧モードを手動で変更していれば同様の結果になりますのでご確認ください。

    ミラーリング構成のバックエンドサーバーでトランザクションログの切り捨てを行うことについては、手前味噌ではありますが以前投稿した記事のURLを紹介しますので適宜ご参照ください。

    http://my-it-chronicle.blogspot.jp/2014/02/lync-dbdbt-sql.html

    また、トランザクションログの切り捨てにより肥大化は防止可能ですが、既に肥大化したログを小さくするには、ログを圧縮する必要があります。ログの圧縮については下記URLをご参照ください。

    http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2013/07/30/manegement-studio-ldf.aspx


    Yutaka


    • 編集済み Yutaka, N 2015年4月13日 2:35
    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2015年4月15日 1:30
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年4月28日 2:04
    2015年4月13日 2:34
  • こんにちは、N.Aikawa さん
    フォーラムオペレータの佐伯 玲 です。

    その後の状況はいかがでしょうか?
    Yutaka, Nさんから返信が寄せられておりますのでご確認いただけましたらご返信くださいね。

    宜しくお願い致します。

    TechNet Community Support 佐伯 玲

    • 回答としてマーク N.Aikawa 2016年2月26日 1:39
    2015年4月21日 4:34

すべての返信

  • バックエンドサーバー上のDBをCドライブに格納している前提での話になりますが、各DBのデータファイルやトランザクションログファイルのサイズはどれくらいでしょうか。

    Yutaka

    2014年12月19日 7:45
  • 返信遅れました申し訳ありません。主に増加しているデータサイズ(byte)は下記となっております。

    pagefile.sys:   8,538,988,544

    rtcxds.ldf:       5,268,045,824

    rtcab.ldf:        4,697,620,480

    rtcxds.mdf:     4,194,304,000

    rtcshared.ldf: 1,610,612,736

    xds.ldf:           1,518,338,048

    上記のファイルだけではありませんが、

    Cドライブは月に1GB程度増加しております。

    利用方法によって増加量も異なると思いますが、増え続けるファイルに対してどのような対処が必要かご教授いただけますようお願いします。

    2015年3月26日 4:23
  • お世話になっております。

    Cドライブにてトランザクションログが増加していることが確認できました。

    ログの出力先をCドライブからDドライブに変更する方法について文献があれば教示いただけないでしょうか。

    以上よろしくお願いします。

    2015年4月8日 3:20
  • トランザクションログの出力先の変更であれば下記情報が参考になるかと思います。

    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms345483(v=sql.110).aspx

    ただ、提示いただいたファイルの一覧を見るに、手元のラボ環境と比較してトランザクションログが異常に肥大化しており、別途原因究明と対応が必要と考えられます。

    一点確認ですが、バックエンドサーバーはミラーリングで冗長化していないでしょうか。ミラーリングを構成した場合、各データベースの復旧モードが「単純」から「完全」に変わるため、ログバックアップを行ってトランザクションログの切り捨てを行わない限り、ログが肥大化し続けます。あるいはミラーリングで冗長化していなくとも、復旧モードを手動で変更していれば同様の結果になりますのでご確認ください。

    ミラーリング構成のバックエンドサーバーでトランザクションログの切り捨てを行うことについては、手前味噌ではありますが以前投稿した記事のURLを紹介しますので適宜ご参照ください。

    http://my-it-chronicle.blogspot.jp/2014/02/lync-dbdbt-sql.html

    また、トランザクションログの切り捨てにより肥大化は防止可能ですが、既に肥大化したログを小さくするには、ログを圧縮する必要があります。ログの圧縮については下記URLをご参照ください。

    http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2013/07/30/manegement-studio-ldf.aspx


    Yutaka


    • 編集済み Yutaka, N 2015年4月13日 2:35
    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2015年4月15日 1:30
    • 回答としてマーク 佐伯玲 2015年4月28日 2:04
    2015年4月13日 2:34
  • こんにちは、N.Aikawa さん
    フォーラムオペレータの佐伯 玲 です。

    その後の状況はいかがでしょうか?
    Yutaka, Nさんから返信が寄せられておりますのでご確認いただけましたらご返信くださいね。

    宜しくお願い致します。

    TechNet Community Support 佐伯 玲

    • 回答としてマーク N.Aikawa 2016年2月26日 1:39
    2015年4月21日 4:34